またか。

 まずは自分らが孔子の教えを実践するところから始めたら如何。話はそれからだ。

関連タグ:ノーベル賞中国
2011-10-06 [日記]

 …まあそもそものノーベル賞が「勢いで(ダイナマイトとか)作った。今は反省している」的なノリで創設されたとゆー話だから、発端がどんなバカらしい理由でも国際社会に利がありゃそれはそれでいいんじゃね?とゆー気もする。偽善も善のうち、的に。「イグノーベル賞」と似たようなアンチ的な賞を作られてノーベル賞を否定されるよりかは、だけど。

 まーもっとも今回の授賞理由を見てると、そのうちチベット辺りを無理矢理併呑(この表現も正しくないが)してその担当者が受賞する、なんて自作自演に使われるだけの可能性も高いけどな。
 ま、国際社会的に認められなければ単なる自演の自国賞で終わるだけだから別に問題にはならないと思われ。

関連タグ:ノーベル賞
2010-12-09 [国際]