タフネススマホでさえ6.0にアップデートするというのにSHARPのSHV33と来たら…。

関連タグ:au
2016-08-24 [モバイル]

 結局compactを出さなかったauが何をいけしゃあしゃあと…。

関連タグ:Xperiaau
2016-07-26 [モバイル]

 電波が弱いというか、なんか電波はたくさん立ってるんだけど通信できないなぁって事態がしょっちゅうある。普通に通信が通らないだけか。
関連タグ:au
2016-06-23 [モバイル]

 であれば少なくともFelicaについては「wena wrist」のようにスマホ連携のBlutooth外部アイテム化した方がいいんじゃないかね。スマホカバー型とかストラップ型とか(無くしそうだが)。おサイフケータイ利用派としても下手に端末制限されるのは本意ではない。

 つかそういや「wena wrist」のsuica対応はどうなったんですかね。というかAndroidにすらまだ対応してないようだが。
関連タグ:auFelica
2016-06-01 [モバイル]

 どーせまたたっくさん条件ついた上で、結果的には1割引きにも満たないプランであると予想。あるいは使いドコロの少ない付加サービスがごっちゃりついたプランであると予想。最悪はそれらが強制で契約金がかかり結果的に2割ほど高くなるプランでないといいけど、それすら否定しきれない最近の携帯業界。

 あー、メールのドメインとおサイフケータイの自由度さえあればどこ行ったっていいんだが。
関連タグ:au
2016-05-27 [モバイル]

 色んなもろもろをひっくるめて敢えて順位付けしますと、個人的に「最高のケータイ」といえるのは「W31SA」だったりします。
関連タグ:au
2016-05-26 [モバイル]

 うわ解像度低。これで5インチとか。
関連タグ:au
2016-05-24 [モバイル]

 え?なに?昨年6月発売のSHV32が対象に入ってるのに1月に新機種として機種変したばっかのSHV33は入ってないの?バカなの?シぬの?シね。

 …てゆか今のタイミングでシャープ製品買う方がバカなんですかね。まあそれもこれもauがXperiaのcompact系を出さないのが悪いんですが。結局バカなの?シぬの?シね。

 で、そのうちレビューでも出そうと思ってたのですがとりあえず簡単に。
 今年の1月にXperiaZ3からSHV33に機種変。いやあアレだね。人それぞれ好き好きあるだろうけど、少なくとも私にはZ3のサイズと重量は全然ダメってことが分かったね。手に馴染むサイズ&重量になってすごくストレス減ったわ。ハード的な不満は充電をUSBポート毎回挿さなきゃいけなくなったくらい。これはそのうちマグネットのアダプタでも買おうかと画策。
 一方でOS周りの不満はちらほら。この辺Xperiaは拡張でよく練られてたのがよく分かる。スクリーンショットの取り方とか標準でスクリーンレコードに対応してるとか。Wi-Fiの切り替え方法はなぜに標準のAndroidで出来ることをわざわざ封じてるんだと小一時間。あと「片手で操作しやすいように」と考えられた結果なのかもしれないが、「スクリーンロックの解除エリアを左右どちらかに寄せられる」という機能がついてるのだが、そのせいでスクリーンロックのエリア自体が普段狭くなって誤入力が増える要因となっている。この辺の本末転倒ぶりは日本のソフトウェアエンジニアならではって思う。普段は消しとけと。唯一マナーモードの設定がシンプルでわかりやすい事を除けば大体のソフト周りが「開発者に無駄な金を落とすため」に付け加えられた仕様とすら感じる。あとやけに推しのエモパー。軽く使ってみたけどうるさくなってやめた。
 とは言え通常使う分には「頻繁に使う」というほどではないものがほとんどのため、「ハードのストレス減>ソフトのストレス減」となっており概ね満足な感じ。

 …まあそれもこれもアップデート対象外になってたら論外なわけですけどな。
 あー、はやいとこフリーSIM端末でも適度な性能&サイズ+おサイフケータイのついた端末の選択肢が増えてこないかなー。そしてアプリ&サービス各社はいい加減キャリアメール依存をやめろ。具体的には「えきねっと」。今時キャリアのメアド持ってる程度のことがセキュリティ的にどれだけ意味あると思ってるんだと。
関連タグ:Androidauシャープ
2016-03-07 [モバイル]

 「春に注力する」と言っときながら、そして「選べる自由」「今年のauは違う」と言っときながらXperia Z5のCompactどころかPremiumすら用意しなかったいつものau。

 とりあえず母用に契約してるauのガラケーの2年縛りが2月に切れるのでMVNOのスマホに切り替えることにしました。自分のもそのうちアドレスだけ残した最低契約にした上でMVNOのスマホを新規契約することにしよう。
関連タグ:au
2016-01-12 [モバイル]

「ところで婆さんauのXperia Z3のAndroid5.0配信はまだかいのう」
「いやですよお爺さん、そんなのとっくに・・・あれ?」
「あれ?」
関連タグ:AndroidXperiaau
2015-10-07 [日記]

 Compactが無いのはある意味いつもの芸風だとしてもPremiumも出さないつもりか?個人的には逆にPremiumしか出さない気なんじゃないかと思っていたが。

 とりあえずこのままだとしたらauのやる気の無さを証明してるようなもので、さてどうするかな。
関連タグ:Xperiaau
2015-09-29 [日記]

 え?au最後?どゆこと?ぬっころすよ?(MNPで番号を)

 いや真面目な話、最近auダメだなぁ。Xperiaではcompact出さないし、何よりLTEの接続品質がここ最近ガタ落ちしてる。アンテナ4本立ってるのに接続に数秒~数十秒かかるとかザラ。Ingressやってるとポータルハックに影響出てとても困る。
 Xperiaだとキャリアアグリゲーションするからそこの切替のせいかと思ったが、LTEオンリーの初代TORQUEでも似た現象起きてるのできっとLTEだろう。
 サービス重視企業への転換でも図ってるのか、結構罠サービスのauスマパスとか、Walletだのじぶん銀行だのお金回りのサービス拡充するのはいいんだけども、ベースとなる土管系を蔑ろにされてはお高いキャリアに居続ける理由は減る一方だよな。ただでさえ最近音声通話の重要度が低下している上に、キャリア端末だとOSアップデートがされにくいから、マイナス点が増える一方。

 ト与太とか凶セラとかが付いてるからっていつまでも安泰と思わない方がいいですよ?
関連タグ:AndroidXperiaau
2015-07-28 [日記]

 とりあえず一言だけ述べると

 「auはスマホはもうデカいのしか出さないのね」
 
関連タグ:au
2015-05-14 [日記]

 世界観の是非は置いといて、このコンパクトさはいいなー。今回他にもコンパクトなの多いし、Z3に変えたの早まっただろうか。

 で、Xperia Z3。画面サイズが大きくスペック的にも十分なハズなのだが、やはり持ってて&いじっててイマイチ萌えない。ある意味「事務的」とでも言うか、ガジェットとしての魅力に劣るというか、悪い意味でiPhoneに近づいたとでもいうか。
 それとウリの1つであるガラスコーティングのつやつやボディ。これがよく滑る。このせいで落下の憂き目にあった事複数回。1度は衝撃のせいか再起動かかったし。
 
関連タグ:Androidau
2015-01-21 [モバイル]

 判断に迷う端末。
 Android搭載ガラケーって見方ならアリではあるが、単体だけみると画面が小さくタッチ非対応=全てのアプリに対応できるわけではなく、またガラケーよりお値段高い(Androidなのに)という中途半端さも。
 当然ターゲットはガラケー持ちや、企業ユーザとかになるんだろうな。ウチの親の端末どうしよう…。
関連タグ:Androidau
2015-01-20 [モバイル]

 あー、こりゃ親用の「かんたんスマホ」扱いってわけにはいかんな…。
2014-12-23 [モバイル]

 実は密かに「au版かんたんスマホとしての役割を果たすことはできないだろか」と期待してたりする。端末のお値段は下がるとゆー風に聞こえてくるので後はUIと通信料なわけだが。
関連タグ:auFireFox
2014-12-09 [モバイル]

 やほーいMoto 360じゃないのが軽く残念だけどコレはコレでアリだからいいやーw
関連タグ:腕時計Androidau
2014-10-27 [モバイル]

 えー、それはそうと先日Z3に機種変しました。これで何か面白いものが出たりしたら目も当てられないですが、まあここしばらくの傾向からすると可能性は低いでしょう。結果は数時間後!w

結果:
 G Watch Rがやほーいなだけで他は特にって感じで一安心w
関連タグ:au
2014-10-27 [モバイル]

 結局auでは出ないのかなー。でもまあZLみたいなオリジナルモデルもたまにあることだし、もーちょい様子みるか。
関連タグ:XperiaSonyau
2014-09-30 [モバイル]

 compactはどうした。compactはどうした。大事なことなので(ry

 もしauからZ3 compactが出ないのであればXperiaの他に流れることになるだろうなきっと。
関連タグ:XperiaSonyau
2014-09-24 [モバイル]

 うぅーん。さすがに「重量182g」がなぁ。見た目より軽く見えるらしいとは言え、同じ芸風wであるIS11CAの155gよりも30g近く重いとは…。

 あ、あとこれCA対応じゃないのか。別に特に欲しい機能というわけではないけど無いは無いで少し残念。

 とりあえずモック見て考えるかー。
2014-07-24 [モバイル]

 以前IS11CAを使ってた身としては興味を惹かれるアイテムであることは確か。何よりQi対応が良い。この手の完全防備型で充電する度に開け閉めが発生するのは間抜けなのでねぇ。

 それはそうと京セラ製のこのシリーズ、CASIOから何かしら技術供与とか受けてるのかねぇ?
2014-05-09 [モバイル]

 携帯キャリアのモデル発表会に何のワクワク感も得られなくなったなぁと改めて感じた今日このごろ。

 そいや現行機のXperia VLもいつの間にか1年経過してたか。初代LTE機で不安もありおサイフの不具合とかもあったけど、今となっては、というか今でもフツーに使えてますな。以前だったら1年使ったらそろそろ飽きが来て新機種への渇望が出てくるころですが、結局新機種もそんなに変わらない現状になっちゃったからなぁ。
関連タグ:au
2014-01-22 [モバイル]

 去年auのXperiaVLに機種変した際にも書きましたが、さんざん機種変更手続きを進めてオプションの話になったところで「あ、auスマートパスは入らないよ」→「店頭価格はauスマートパス加入を前提としたお値段なんですが」とゆー流れでした。価格差をつけてる段階で、「その価格で欲しければ強制」となるでしょうな。あ、ちなみにケーズデンキ水戸本店の携帯売り場でした。
関連タグ:au
2013-10-28 [モバイル]

 Androidユーザの継続利用率99.7%?じゃあ私は0.3%に入るわけですかw 「継続」っていつからいつの範囲で継続とみなしてるんですかね。そりゃある程度使ってれば解約したらパス経由のアプリは全部使えなくなるわけだから解約しない可能性は高いけど。それにヘタすると契約時に必須サービスとして紹介してて、解約できると思ってない可能性すらあるな。

 まあau一本で、あまり考えずに統合的に色々ついてくると嬉しいユーザには良いサービスだと思いますよ。
 でもau以外の、あるいはWi-Fi運用でキャリアに縛られないAndroidも使っている人で、各サービスを個別に選択・使用したい人には余計なサービスだと思うんですがね。何度もいいますが390円/月=4680円/年を出してるんならば、買い切りで、つまり月額利用料に縛られず同一Googleアカウント内で複数の端末にインストできるアプリって結構入手できると思うんですよね。

 特にAndroidを選択するユーザだったらむしろそーいった自由度を選択したがると思うんだが…。色々と腑に落ちない数字だ…。まあ総契約数約4000万からみれば1/5程度とも言えるが。
関連タグ:au
2013-10-24 [モバイル]

 まあKDDIに限らず通信キャリア全体のアレさ加減に辟易する気分はわからないでもないというか大いに賛同するところではあるが、

そこで、KDDI本社の代表電話にかけて、本社のお客様相談対応と直接話をすることにした。厳しい口調で不満を伝えると、「井上様はお口がお堅いですか?」と切り出された。「はい堅いです(笑)」と答えると(以下略)

 …とか言いながら記事にしてる時点でこの人自体二枚舌だよなぁと。ジャーナリズムのためなら嘘ついても良いとゆーことだろか。どんだけ真実突いてたとしても単に「自分が損してムカついたから」だけの記事のよーに感じてしまう。

 ペンは剣より強し。なので無造作にペンを振り回す人間は道端でナイフ振り回してるチンピラと変わらないと思うのだがどうか。
関連タグ:auKDDI
2013-10-04 [社会]

 さて発表されたと思ったら早速予約開始してたので家電量販店で32GB版予約した私なわけですがなにかなのはさておき、

価格は16GBモデルが3万500円、32GBモデルが3万7000円。

またLTE版は取り扱われない。

 …なにこの圧倒的なメリットの無さ&auであることの意味のなさ。
 ここまで来るとむしろ本来販売予定無かったのに某リンゴ社の横槍でわざわざ印象悪くなるような販売することにしたとしか思えん。こーゆー不当な価格操作・強要って公取委とか動かないのかね?
関連タグ:auNexus7
2013-08-26 [ビジネス]

 昨日私の周囲でも一斉に鳴って一瞬緊張が走った…のですが何故か私のXperiaVL及び会社支給のiPhone4Sはうんともすんとも言いませんでした。どちらもauなわけですが近くでauで鳴った人もいるのでキャリアは無関係そう。電波は普通に入り、かつLTEと3Gという別ラインにも関わらず。
 これはアレだな!私の端末は誤報であると見破って空気読んだってことだな!w


 それはともかく。
 結果で判断せざるを得ない、しかもそれをとても短い時間で行わなければならない地震予知とゆーシステムの都合上、こーいった事が発生するのは仕方ないと思います。関係者各位はこれにめげずに今後も情報発信を続けて頂きたく思います。
関連タグ:震災au
2013-08-09 [事故・災害]

 「ダメだったら元の携帯に戻れる」ではない当たり、昨今のauによく見られる(及びSBの常套手段である)「一見良いように見えるが実はそうでもない」かつ「実は別の目的がある」系(※ある程度のユーザをスマホ移行できる、戻るにしてもはける予定のないガラケー在庫の処分が可能)の典型であるよーに思う。
関連タグ:au
2013-07-23 [モバイル]

 本日auのLTEに(またも)障害が発生したせいか、本サイトへのアクセスキーワードとして「Xperia VL LTE Off,切る,無効」的なものが急増。
 確かに以前それ系のネタを書いた事があったけど、そういえば具体的な手段は書いてなかった気がするので改めて記載します。

 設定画面オープン
  ↓
 「その他の設定」
  ↓
 「モバイルネットワーク」
  ↓
 「ネットワークモード」
  ↓
 「日本LTE/CDMA」となっていたら「日本CDMA」に変更

 です。説明には「フェムトセル使用時に~」云々あるけど結果として3Gで繋がるようになるようです。
 なお設定はお約束的に自己責任でお願いします。
関連タグ:XperiaauLTE
2013-05-29 [モバイル]

このほか、手順書の不備については、「装置がアラームが発生したら何をすべきかぽつんと抜けていた。なぜか抜けていた」と話すに留まった。


 まあ、無いとはいいませんけどねこーゆー事も(苦笑)。
 とは言えなんとゆーか何となく原発の事故対策が甘かった東電を彷彿とさせるコメントなよーな気はしますな。そういや大株主なんでしたっけ?
関連タグ:au障害LTE
2013-01-17 [モバイル]

 確かに大晦日から2,3日辺りまで繋がりにくかったよーに思うのだが、それ以上に31日0:00~2:00頃「Xperia LTE 接続できない」的な検索ワードでこのサイトを閲覧した人が跳ね上がったのでああ、何かしら障害あったんだなーとか思ってました。前倒しの影響か通常より激しいトラフィックへの対処ができてなかったとゆーことだろか。そしてこの問題がLTEという仕組みそのものに起因するものか単にバックボーンに起因するものなのかで今後のめんどくささが変わってくるのでしょう。
関連タグ:auLTE
2013-01-07 [モバイル]

 おっと。昨日「取説アプリ」のアップデートがされてたんでなんだかなと思ったんだけどこのための布石だったのかな。
 とりあえず記事内容からすると今のところ遭遇してない問題だけども改善されたのなら重畳でしょう。

 そしておサイフケータイ簡易ロック系の機能はいつになったらつくんですかね?


 ところで私のVLは最近ちょー安定してて実に便利に使えております。こないだの地震の際にも一番に警報なったしw
 LTEのエリアもじわじわ改善の兆しが。購入直後全くLTE入らなかった職場が今ではアンテナ2本立つようになりました。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-12-14 [モバイル]

 業績不振で困っているSHARPは素直にこれのWi-Fiのみモデルを出すといいよ。
2012-12-04 [PC]

 先々日のことである。
 私の職場はauのLTEマップによると端の方だが一応エリア内。しかし全く入る様子はなく常に3G状態だった。その日も当然3Gで接続されていたのだが、使っているとやけに切断される。アンテナはバリ4だったりするにも関わらず。
 auのバリ4はかなり嘘が交じっている事をサポート自体も認めており(※IS11CAの時に問い合わせたら「バリ4でもダメなときはあるよ」と言われた)またその類かなー、と思ったが、その日は繋がらない時間がやけに長く、しかもそのかろうじてのバリ4すら絶たずに×マークが表示される次第。
 こりゃ本格的に何かダメになったかなと会社支給のガラケーを見るも、こちらはバリ4継続でEZWebにも繋がる。じゃあVL特有の問題…?と思っていたところ、
  突然「LTE」のマークが表示された。
 おお、なんだひょっとして近隣の基地局でLTEへの切り替え対応でもやってたから繋がらなかったのか?まー入るといってもアンテナ一本なんでそれほど安定した電波ではなさそうだが、実際通信してみるとフツーにLTE的に通信できる。もーちょい強いと安心できるところだが、それでも自宅-職場でどちらもLTEが有効になったのはありがたい。
 正直な話、LTEの対応エリア及び通信性能は思っていた(覚悟していた)よりよっぽど良い。先行していたdocomoのXiがあんなもんだったので、しかもiPhoneに合わせて提供を前倒しした様子があったんで尚更「しばらくは使い物にならんだろう」的な覚悟があったのだが、ここまで実用に耐えるとは。嬉しい誤算と言える。


 先日のことである。
 VLのインフォメーションバーに見慣れないマークが表示された。なんじゃこりゃと見てみると
  「更新の準備が出来ました」
 おお、なんだひょっとして初のあぷでと発生か?これまで幾つか本体由来の可能性がある不具合に遭遇してきた。まあこれまでの記事で述べてきた通りアプリの相性問題の可能性が高いのだが、それでも本体由来である可能性もゼロではない。その辺が改善されてるといいなぁ…と思ってあぷでと内容を確認したが、「スリープ画面からの復帰時にディスプレイが表示されない場合がある事象の改善」…。そんな目にあったことないなぁ。まあ一方でスリープ画面変更ウィジェットが変に干渉することはあったが。それ以外にも「※ 更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にSOL21をご利用いただくための改善内容が含まれております。」とあるんでなんか知らぬ間に改善されたものがあったことに期待しよう。
 ちなみにこのあぷでとを実行しようとした際のバッテリー残量が約35%。更新のダウンロードはできたけれどもインストールは「バッテリー残量が低すぎるのでできません」と怒られたてへぺろ。


 しかし最近のVLはかなーり安定してきたなぁ。初期の頃あった勝手再起動もないしおサイフも使えるしバッテリー保ちも相当良くなった。後はおサイフの簡易ロック(に相当する機能)があれば個人的神機種認定しても良いくらいだ。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-11-29 [モバイル]

 XperiaVLメトロその他でSuica使えなかったよ!おサイフロック状態での電源OnOffで使える使えないが変わるよ!電源管理アプリアンインストしたら出なくなったよ!話のその後の話。

 その後何度かリーダー使ってEdyの状況のみ確認してましたがその後は不具合発生せず。JRの改札口、Suica対応自販機も正常に動作しました。まあこれでメトロだけダメってことはあるまい。
 そんなわけでXperia VLでおサイフになんらかの不具合が発生してる方はまず焦らず電源OnOff。症状の再現性があるならアプリ、特に電源管理系やタスク管理系を疑うと良いかもしれません。Android2系列から機種変してそのまま使ってたアプリをインスト→表面上はちゃんと使えてるヤツなんか怪しいかも。
関連タグ:AndroidXperiaSonyau
2012-11-27 [モバイル]

 電源管理アプリをアンインストール、K-9でGmailアカウントをIMAP受信してたのをやめたところバッテリー保ちが目に見えて改善したXperia VL。実際数値を見てみるとその前までは1日使うとバッテリ残量20~30%まで落ちてたところがここ数日はほぼ同じ使い方をしても60~70%残っている。アイドル状態だと1時間に1%減るくらいの感覚。
 しかもそれまでモバイル回線を3G(CDMA)固定にしてたのだがここ数日はLTE/CDMAモードでもその状態。特に3Gに固定したからといってバッテリーが改善してるとゆーことは無さそうだ。まあ減り自体が少なくなったのでわかりづらくなってるだけかもしれないが。

 他にもこーいったアプリの設定とか使い方のバランスで差が出るところは多そうな気がする。VLでバッテリー保ちがわるーいとか思ってる人は一度「電池」設定で消耗してるアプリを確認すると良いかもしれません。以前はアプリで行ってた事も最近はデフォで行える場合やそこまで必要じゃない場合も多いしね。特に電源管理アプリはしばらくインストールしないことにしました。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-11-21 [モバイル]

 機種変して2週間が経過したXperia VL。概ね満足しているものの一部ソフト的に痒い所に手が届かない、という印象。今後の改善を期待。

 さてここまで来るまでに「おサイフケータイ反応せず」という1つ大きな問題が発生していたのは既に述べた通り。その理由として(まだ原因として確定されたわけではないが)「電源管理アプリ」の存在があった。
 その電源管理アプリは初代Xperia、IS11CAと続けて使ってきたものでありそれまで不具合らしい不具合には遭遇していなかった。また急激なバッテリーの消耗などの問題も発生していなかった。またこのVLでも表面上問題なく動作していたのでまさかなぁ、という思いも強い。

 また話は変わるが、もーちょい電力消費どうにかならないかと電力を消費しているアプリを見てみると、常にトップに来るのがメールアプリ「K-9」。確かに定期的なメールチェックをする以上以前からもそれなりに電力消費は高い部類ではあったがトップを占めるほどではなかった。
 改めて設定を見なおしてみても多くても30分に一度POPをしている程度…と油断してたのだが、よく考えたらあるタイミングからGmailをIMAP経由で取っていたのだった。前機種IS11CAの標準Gmailアプリがイマイチ使いやすくなかったための処置だったが、VL(Android4.0?)になってそれなりに改善していたため、モノの試しにK-9のGmailアカウント設定を削除。…とたんにK-9の消費電力が激減。端末全体としての電力の保ちも目に見えて改善した。上述の電源アプリのアンインストも改善に寄与しているよーにも思う。

 まー本機種はLTE対応機であり3Gとの切り替えタイミングの話やらその他諸々理由はあるのかもしれないが、以前(Androidの2前後)からの環境をそのまま維持しようとする場合にこーゆー事もありましたよとゆー話。表面上一見問題ないように見えても地味に影響してるアプリがあるかもしれません。
関連タグ:AndroidXperiaSonyau
2012-11-19 [モバイル]

 そんなわけでFelica系が使えなくなる場合があるXperia VL話の続報。
 とりあえずauサポートに投げたところ大まかに以下のような返答(意訳)。

  ・現象再現しないお。

 むう、こちらではこんなに明確に発生条件があるのにな。


  ・詳細は不明。とりあえず以下をやってみてくれない?
  ・電源OffってICカード抜き差し

 ありがちだな。まあ後でやってみるか。

  ・おサイフケータイアプリ再インストール

 …その際また残金の移動とかしなきゃいけないんだろか。VLはおサイフ用メモリを分割してるのでアプリの更新は可能と目にしたこともあるが。

  ・メモリの開放

 さすがにまだメモリを圧迫するほどのアプリやデータは使ってないなあ。まだまだ余裕。

  ・アプリ干渉。例えば電源系が入ってると不安定になる場合があるよ。

 うん?これは新しいな。いや電源系が悪さする例は聞いたことあるけどそれがFelicaに及ぶ可能性があるとは。確かに電源系アプリとして「Battery View」をインストールしているが、少なくとも目に見えた不具合はない。とりあえず試しにアンインストール…。
 …あ、ロック後OffOnした後ロック解除したらリーダーに反応した。うーん電源系だったのか?なんか他にも要因があるよーな気がしてイマイチすっきりした感じがしない。またぞろすぐ使えなくなるんじゃないのかなと。それが電車に乗ってる中で発生しなければ良いのだが…。
 
関連タグ:XperiaSonyauFelica
2012-11-16 [モバイル]

 本日所用で上京。メトロに乗る際にXperia VLのモバイルSuicaを使おうとした。
 普段は車生活なのでVLでの初Suicaであると共に、実はなんだかんだ言ってVLでの初おサイフケータイ利用なのであった。とは言えこれまで使ってきた携帯でのおサイフケータイで何かトラブった経験は無く、また前機種のAndroid機IS11CAでも問題は起きてなかったので、これといった不安も抱かず今まで通りに通過しようとした。

 …が、反応しない。改札口のリーダーに当ててもうんともすんとも言わない。もちろんロックがかかってたなんて愉快なオチはなく、またFelicaチップが想定と違うところについてたとゆーこともない。あまり人通りが多くない時間帯だったのを良いことに数秒当てたりもしたのだがいくらやっても何の音沙汰もない。仕方なく切符を購入して乗車。その間何かVLのおサイフケータイ系でトラブル起きてないかどーか調べてみたがコレといって該当する話は見当たらない。
 たまたま仕事でKDDI関係の方とお会いしたので茶飲み話程度に話を振ったところこれまたたまたま以前au関係の部署にいた方だそうで、ツテを辿って色々調べてくれた。…んが、これまた特にコレといった情報には当たらない。
 今回FelicaだけでなくNFCも搭載されたので、ソレ系のトラブルを軽く疑ったのだが、「もちろんテストもしてますし、もしほんとにそんな事象があったらもっと騒がれていいですよねぇ?」、と謎現象に頭を悩ませつつもそういうご意見だった。…もっともな話である。
 NFC系の設定を若干いじって再度試したもののやはりダメ。メトロのリーダーと相性悪いのかと思い、帰りの上野駅に設置してあったSuica対応自販機の幾つかで試してみたが尽く無反応。リーダーとの相性問題とかでもないようだ。

  帰りの電車の中でも色々調べていたところ、他機種でFelicaが応答しなくなる事例が報告されているものがあった。まあ端末初期化だったりファーム更新だったりが必要なようでさすがに即座にやるわけには行かない。
 そんな中、「電源のOnOffで戻った」とゆー実にありがちな解決方法を見かける。このVL、自分で電源OnOffしたことは無いが、勝手再起動が今まで3回くらい発生してた。まあそれもOnOffっちゃOnOffだよなと思いつつ、とりあえず自分でOnOffしてみた。
 帰宅してからPS3に接続してあるEdyリーダーでEdy情報が読めるかを確認したところ、とりあえず読める事を確認。少なくともFelicaが全く応答しない状態ではなさそうだ。これが上記のOnOffで改善されたものなのか、Edyだけ応答したものなのか実に不分明。Felica系ってこーゆー時確認しづらいので困る。

 と、ここで私の長年wの勘がきゅぴーんとキタ。最近ではXラウンダー能力と呼ばれているものである(呼ばれてません)。
 上述の通り何度か勝手再起動が発生していた。そしてその時「おサイフケータイはロックがかかった状態」だった。再起動後も普通にロックかかった状態→普通に解除可能だったので全く疑問すら抱いていなかったが、ひょっとして「表面的にはロックは解除されてるけどRFID的なロックは解除されてないのでは…?」
 そう思った私は以下の手順を試した。

  1.おサイフケータイのロックをかける
  2.かけた状態で電源Off
  3.電源On
  4.起動直後はおサイフケータイロックがかかってる事を確認
  5.ロック解除
  6.上記で成功してるEdy確認を実行
  7.読み取りエラー発生IIIIIIII!!

 やっぱりか!やっぱりなのか!更にロック解除された状態で再度電源OnOff。再びリーダーに読ませたところ今度は認識。
 マニュアルをひと通りさらうが特にロック状態でのOnOffの言及は無し。まあ「ガソリンスタンドでFelica使うな。電源切れ。ロックかけてる場合は解除して切れ」的なことは書いてはあったが、根本的には違う話だろう。
 以前このVLのおサイフケータイについて「簡易ロック解除がないなんてテラワロス」とゆー事を述べたことがあったがこっちはある意味それ以上にマズいな。まとめてサポートに投げる事にしよう。


 また上記OnOff時の話だが、電源Off前まで電池残量が50%以上だったものが再度Onしたら25%程度に極端に減っていた。何コイツ電源Onだけで25%も電池喰うのか…!
 …んなわけないよな。何かしら電池残量の判断がおかしいのだろう。50%がおかしいのか25%がおかしいのかは不明。どっちにしてもおかしい。ワリと満足して使えてただけにここに来て微妙な不安要素が。まあSonyらしいっちゃSonyらしいがな!
関連タグ:XperiaSonyauFelica
2012-11-14 [モバイル]

 そんなわけでLTE無効化(というか3G固定)を始めたXperia VLなわけですが、半日その状態にしておいただけでも結構「通信が出来ない状態」が発生する。
 アンテナはバリ4立っている。が、通信方式を示す「3G」が表示されない。そういやIS11CAの時にauサポートに投げた時にも「アンテナが立ってても実際に電波が通じてるとは限らないよ(ドヤァ」的に返された事があってなんじゃそらと思ったものだが。今年の4~6月にかけて「EV-DO導入して実行通信速度上げるよ!」的な話があったが、むしろそれ以降つながりにくい…というか一端切れるとなかなか再接続されない状態になりやすくなった気がする。

 まー3Gは回線的にいっぱいいっぱいなんでしょね。さっさとまだ空きのある(&お値段の高い)LTEに移行して欲しいところなんでしょうね。そうして欲しいならエリアの拡張をより積極的にやって欲しいところ。現状でも当初の予想よりかなり広い範囲が対応してはいたけれどもせめて「自称エリア」くらいはカバーしてくれないと。まあ来年3月までに予定のエリアもかなり広いからもー少し経てば実用範囲になることを期待。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-11-07 [モバイル]

 スミマセン、ここしばらくのブログでさんざん「Xperia VL、LTE無効化できねー」的な事を書いておりましたがフツーにネットワークの設定から無効化すること(CDMAのみ)ができました(苦笑)。

 いや言い訳させてもらうと購入初日にその設定は試してたんです。でも切り替えた後しばらく待ってもネットワークに繋がらなかったから、設定項目の説明にある通り「フェムトセル用の設定なのかなー」と思ってしまったわけなのです。その時接続できないのはなんか別の理由だったんですかねぇ。

 てな感じで現状は3G限定されてるのでしばらくこのままで運用してみようかと思います。ぶちゃけ使用感には問題なし。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-11-06 [モバイル]

 au LTE。現時点でのLTEエリアマップを見ると自宅周辺は既に提供済みのエリアに結構余裕で入っている、会社周辺はギリ入っているといったところだが、実際の電波の入り具合で言えば自宅がそんなわけでギリギリ入ったり入らなかったり、会社は一切入らないと言った感じ。

 もちろんその他の要素にもよるだろうから一概には言えない事を前提としますが、道すがらの電波状況推移とかから判断して「およそ自称エリアの中心から6~7割」が現状での有効範囲と見ることができるんじゃないかと思われます。
関連タグ:auLTE
2012-11-05 [日記]



 つーわけで11/2に発売されたXperia VLに機種変してきました。今回はLTEに変わる都合上「増設」ではなく「機種変」。まあ当然ですかね。
 …とは言え実は「LTEとかどうでもいい」とゆー気分での機種変でした。単に「初代G'zOneはもー耐えられないー。仕様的に無理ー」からの回避目的だっただけで。これはG'zOneに限ったことではなく、正直auスマフォの1期生(厳密には1.5期生くらいか)はスペック的に限界なのではと。スペック的にも限界だけど当時の発想で作られた標準アプリとか尽くダメなのではと。スマフォの場合、端末とは別にアプリの進化があるので正直従来の「2年」とゆー範囲では保たなくなってるんじゃないですかねぇ。これはauに限らずdocomoのacro購入者とかもそろそろ同じ事言ってます。曰く「メモリが足りない」。

 なのでLTEは入っても入らなくてもとりあえず3Gで使えれば良い。スペックが順当に上がってれば。新G'zOneもあるけど正直重くなりすぎ。かつ初代機との差があまり感じられない。だからCASIOは「brigade」ベースのAndroidスマフォを出せとあれほど(ry
 ま、色々候補がある中今回は順当にXperiaかなと。このスペックで初代arc相当のデザインだし。少し前に予約、昨日機種変してきました。

 まーさすがにG'zOneと比べると軽い。一方で画面広い。手の小さめな私には少々慣れにくいサイズかもしれないが、まあ他のも似たような感じだしな。小さいとそれはそれで画面が小さくて操作しづらいし。タッチパネルの罪過の1つだな。
 ホームアプリは相変わらず…というか久々に見たXperiaオリジナル。若干鈍いよーに感じるのも変わらず(苦笑)。慣れ親しんでるLauncherProに入れ替え。ver違いでどうなるかと思ったけれども問題なく稼働。というか端末スペックが上がったせいかG'zOneと同じ設定だと挙動が速すぎるw 幾つか数値を落として操作。
 回線。購入した家電量販店付近では意外にもLTEがバリ4。そのせいか確かにめっちゃ速い。別に大きめのDLとかするわけではないがちまちました挙動が軽快なのはそれだけで幸せになる感じ。自宅付近ではギリギリ入るか入らないか。入らない場合は3Gに移行するが、3GでもG'zOneより軽快に感じる。…これは早くなったとゆーよりメモリギリギリで稼働していたG'zOneが遅かっただけと思われる。
 ただ、3Gでも確かにそれほど遅さは感じないが、LTEと3Gの切り替わる当たりで結構もたつきがある。通信途中でこれが発生するとなかなかキツい。正直自宅ではしばらくは3G固定にしておきたいが、少なくとも表面的に見える設定ではLTEだけOffとゆーのは見当たらない。情報待ち。
 しかしまーそれを差し引いても向上した軽快さは以前とは比較にならない。シンプルなところでは例えばキャリアメール。今までは「着信が始まって、しばらく着信ステータスが続いて、数分後にようやく受信。もしくは受信失敗」とゆー事象が相当発生していたが、今回は認証後すぐ着信が判明する。やっぱ普通はこうだよなぁ、と。
 他にはGoogleトーク。私はチャット系ツールはコレなわけだが、今まではWindows、WiFi接続のNexus7、そしてスマフォの3機種で同時受けが可能な状態にしているとG'zOneだけ数分遅れで着信していたのだが、このVLはほぼ同時に着信するようになった。てっきりキャリア回線経由のトークの反応はこんなもんだと思っていたのだが(苦笑)。
 アプリ。大体はそのまま使えた。最も危惧してたのがおサイフケータイ+各種アプリだったのだが、今のところじぶん銀行、Edy、Suica、WAON、nanacoと全て移行に成功している。実用はまだだが多分問題なかろーと思われる。K-9の設定もジョルテの設定もそれぞれの機能で引き継げたし、ほとんど元通りといっていい。
 バッテリー持ちはまだ未知数。さすがにこっちはG'zOneと比べると保たない気がする…が使い始めでたくさん使っているからそのせいかもしれない。しばらくはギリギリまで使って活性化を図ろうと思う。また、前述の「LTEと3Gの境目」当たりにいることがどれだけバッテリーに影響してるかは未知数。出来れば3Gのみで利用した際との比較をしてみたいところだが…。

 そんなこんなで概ね満足しているXperia VL。が、例によって不満点もあり。しかしその不満を突き詰めてみると「…auはホントに客の事を考えているのか?」とゆー思いに至る。

 まず各種オプションサービスが尽く劣化&値上がりしている。端末のあんしんサポートとかその例。経年でのバッテリーサービスが無くなった。その理由として説明されたのが「バッテリーの交換できない機種が増えてきたので不公平をなくすため」。いやそんならバッテリー以外の方法で担保すればよいだろう。サポート料そのものは上がってるのにサービス劣化とは。「その代わり電話だけで届くようになりました」とかゆーけどトラブル発生しなければ意味ないし。他にも微妙にサービスレベルが低下したものが多い。
 そして話題の「auスマートパス」。

 ・アプリ取り放題と言いつつサービス解約すると全部消える。
 ・他の端末と共有できない(Playストアから買ったものはできる)
  →2年契約したとして約8,000円。これだけ出せば買い切りで結構買えるだろう。
 ・解約時に無関係なアプリを巻き込んで消す場合もある。
  →契約前にDLしたアプリを条件によっては消すらしい。
 ・常駐する。要求する権限が多い。
 ・アンチウィルスがウィルスバスター一択。
  →以前から言ってるが私はTrendMicroをほぼ信用していない。
 ・クラウドサービスも解約したら消える
  →まあ当たり前ではあるが、ならEvernoteやGoogleドライブの方が便利。
 ・着うた
  →MP3が登録できるAndroidではpgrなサービス。

…etcetc。 何も知らないと一見お得なサービスに見えなくもないが総合的に考えると縛りが増えるだけでメリットは薄い。もちろん使い倒す気且つauから離れる気のない人には問題ないのだろうが、他の端末との連動とかを考えるとデメリットの方が大きくなる。
 なので最初から全く入る気もなくお店の人の
  「こちらのauスマートパスのご加入をオススメ(ry」
  「却下で(ry」
 と即返したわけだが、それに対し
  「でもそうなると端末のお値段が上がるのですが」
 …は?何いまauスマートパスってそーゆー扱いでゴリ押ししてんの?確かに店頭でのこーゆーサービスのゴリ押しってな珍しい話ではないけれども、今後の使い方に大きく影響するよーなこんなのサービスまでゴリ押ししてんの今?
 ちょっと前auのエライ人が「スマートパスには契約者の8割以上が加入してくれている」みたいなこと言ってて「え、何私残りの2割なの?そんなにスマートパスっていいの?」って疑問に思ったことがあったけれども、これはあくまで「契約時に加入する人」の割合だったのね。そりゃそんなマネしてりゃ契約時の加入率は高いだろうよ。
 イラッとしつつとりあえずその場では加入。ひょっとしたらサービスをよく見直すと利点があるかも、と思ったが知れば知るほど「縛り」でしかない。先ほど解約しました。auも「契約時の加入率」ではなく「その後の継続率」を公表してみろってんだ。
 他にも「いらないサービスで値を上げている。しかも抱き合わせ的に」とゆーのが多く見られるのが気になった。

 その一方、上記で述べたような「LTEのみの無効化」といった、ユーザにホントに必要なサービスは用意していない。
 その最たる物が「おサイフケータイのロック」。まあコレはもしかするとauではなくメーカーのSonyに原因があるのかもしれないが、あくまで「キャリア」として出してるんだから責任はauに帰するだろう。
 おサイフケータイには普通ロックがかけられる。他人が勝手にいじらないとゆー意味もあるがそれよりもスキミング対策とゆー意味合いの方が大きい。だが一方でおサイフケータイは使う人にとっては日常的に用いる機能であり、電車乗るとか会計するとか、その場でさっととりだして使える必要がある。そのため大抵のおサイフケータイには何らかの「簡易ロック解除」と、使い終わった後にすぐロック状態に戻すための機能がついている…とゆーか過去私が所有してきたおサイフケータイにはその方式は違えども必ずついてきた。例えばG'zOneは画面スリープと連動することで解除→再ロックを実現していた。
 しかるにこのXperia VLにはその機能がない。設定メニューの奥深くにあるロック設定(まあ一応おサイフケータイアプリからも呼び出せるが深いことには変わりない)までたどってようやくロック。ロック中は一切のNFC/Felica関連機能が使えない。そして解除する場合はもう一度同じ手順を踏む。そして用が済んだらまた同じ手順を繰り返してロックしなければならないのである。
 もう馬鹿かと。十年以上にはなるであろうおサイフケータイの利用ノウハウを全く参考にする気もないのかと。表面的な機能・サービスばかりに目がいって過去の積み重ねを活かさずユーザの利便性を考えてないから日本のメーカーはダメになったんじゃないだろうか。なんつーか目線が違う気がする。非機能要求の取り込みが余りにお粗末すぎる。
 他にもデフォ設定だと使う気も無いのにAP見つけるたびに立ち上がるWiFiとか。バッテリー保ちを気にする端末なのにバッテリー食わせようとしてどうする。
 
 最近auは「復活」をアピールすることが多くなったが私の目からはその復活は独善に過ぎるもののように思う。違う言い方をすれば「Softbankに似てきたな」と思うのである。便利なサービスを吹聴しつつじわじわ見えないところでお金を掠め取ろうとするやり方。一方で細かいユーザ要求には応えない。
 「世界屈指」と言われる「高いキャリア料金」で実現しているのがコレでは日本の利用者も浮かばれない。
関連タグ:AndroidXperiaSonyauLTE
2012-11-04 [日記]

 お?実はちょっと欲しい「5~7インチクラスのペン付きタブレット」だぞ?w ぶちゃけ「電子手書きメモ帳として使えるか」がポイントなのでホットモック待ちかな。
2012-10-17 [PC]

 なんでXperiaの型番がVLなんだ、と思ったら元々「V」で発表してたんだからAXよりもこっちの方が正しいのか。

 G'zは以前参考出品されてたちょーゴツいヤツじゃなかったのは逆に良い…のだが既存G'zとの差があまりになさすぎでつまらないと言えばつまらない。CASIOには未だに「brigade」ベースのAndroid機を機体しているわけだが。

 まあこのラインナップなら私的にはVL一択かな。
関連タグ:AndroidXperiaSonyau
2012-10-17 [モバイル]

 つまり「地方」であり「アンチApple」の私はauヤメロと言うことですねわかります。

 まあそうじゃないにしても少なくともこの発言からはLTEの地方展開はまだまだ準備不足なのが伺えますな。
関連タグ:auLTEKDDI
2012-09-21 [モバイル]

 前倒し前倒し言いつつ姿が見えてこなかったauLTE。まあiPhone5がLTE対応だったから近いとは思ってましたが。
 エリアの情報とiPhone5以外の端末の情報が殆ど無いのがアレではある。サービス開始前後はほぼ無意味と思ってよいのかもしれない。
関連タグ:auLTE
2012-09-14 [モバイル]

 …なんか最近auってヤクザじみてきたなぁという気がするんだがどうだろう…。他のアプリ例で言えば評価☆1なのにプリインで居座り続けるGREEアプリとか。
 個人的にLINEには危険臭(いつの間にか何かしら情報が漏れてる系)を感じるので避けてたんですが。「全世界でXXX万人!」とかゆー売り文句見れば見るほどステマ臭を感じるし。またぞろau離脱の条件が1つ発生したよーなもんだろか。

 まあそれはそれとして、機能がカブるSkypeとの兼ね合いはどーなるんでしょうかね。
関連タグ:auKDDI
2012-07-03 [モバイル]

 前倒しの話は大分前から出ていたがこの度正式発表、ということだろか。前倒しの時期とエリアにもよるわけだが、一応GX/SXのフラグは絶たれていないと見ることもできるのだろうか…うーむ。

 しかしなぁ…auの初物はなぁ…。
関連タグ:auLTE
2012-05-15 [モバイル]

 とりあえず、現状での感想は「微妙以下」。このまま隠しネタがないのであればXperiaのGX/SXを擁する(であろう)docomoにMNPすることになりそうだ。

 そもそも「あの」ARROWSを前面に出さざるを得ない辺り…。
関連タグ:au
2012-05-15 [モバイル]

 話は変わって私のIS11CA。端末自体はバッテリー保ちも良いし防水だしステレオスピーカーだしで満足してるんですが、いかんせんメモリが少ないのがネック。

 が、しかし。その少ないメモリをやりくりしてある程度の空き領域を確保してるにも関わらずバカみたいな頻度で「メモリが足りません」と抜かしやがるメールアプリこそが最大のネック。指示に従って100通以上のメールを削除しても、またその後再起動かけてもまだ「足りない足りない」とまるで鳥の雛のように喚き続ける。足りないのはオマエのメモリ管理能力ではないのかと。

 まったくいったいどこが作ったんだこんなメーラー。まあいちいち言わなくても有名なんだけれども。そしてそんな状況にもかかわらず、au one marketやらGREEやらの金儲けアプリばっか更新して一向にメールアプリの改善をしようとしないauこそアレなわけですがな。そろそろケータイアドレスの意味も薄れてきたんで、釣った魚を放置して腐らせるキャリアは見捨てつつの他キャリア検討もアリかもしれない。まあその場合一択になってしまうのがアレだが。
2012-04-24 [モバイル]

 ここ最近情報がちまちまと出ていたHTCの日本市場向けISW13HT。
 確かにスペック的には日本向けであると思うが、何もデザインの無難さ(注:褒め言葉ではない)まで日本向けにしなくてもいいだろうに…(ヒント:auと共同開発)。それとIS11CAに慣れた身としては防水でないのが不安が残る。

 ま、とにかくホットモックを見てみないことにはなんとも言えませんかね。
2012-04-20 [モバイル]

 シンプルな話ではあるが…そもそも今まで基地局の選定ってどーゆーアルゴリズム…というか基準で行われてきたんだろう。空いてる基地局だからって例えば距離が離れてたりしたら速度や安定性を維持できるもんなんだろうか。まあきっと基地局の密度を考えて問題ないと判断したんだろうとは思うが。また、基本は「当社比」の話なわけで、他のキャリアの基地局選定方法はどうなんだろう。

 まあ「当社比」であれユーザの体感が上がるのならばそれに越したことはない。つーか最近のスマフォ(IS11CA)の通信切断の頻度がワリと酷いことになってたからな。多少なりとも改善するならありがたいが。
2012-04-05 [モバイル]

 あーやっぱ障害だったんだ。やけに繋がり悪いけどガラケーのEZWebは繋がったんで端末か障害か判然としないなーと思いつつ、HPの障害情報には載ってなかったんで様子見するしかないなーと思いつつ、とりあえず一度端末を再起動したらある程度落ち着いたのでまあいいかーと思ってた。

 しかし最近の回線のギリギリ感はハンパないですな。落ちても不思議じゃない覚悟で使わないといけないとは。単純な量の増加ではない辺り、利用主体のパラダイムシフトがモロに出てるカンジか。キャリア側も合わせたシフトが必要な時期に来てるんでしょうねぇ。
関連タグ:au障害
2012-02-10 [日記]

 「反応は良かった」≒「釣れた」ってことだったりしないだろなw
関連タグ:auKDDI
2012-01-31 [モバイル]

 私のIS11CAはまだ出ていないですが、それはそれはウザい話ですな。ウザさで言えばアンインストできないGREEアプリと同じくらいウザい。
 そしてそのターゲット広告を表示する&うっかりクリックしちゃってWebを表示される際の通信費は誰が払ってるのでしょうか。まあ定額ですが。これは逆に意趣返しってことでみんなでリンクを連打しまくって回線に負荷かけたDoSでもやったればよいのでしょうか。

 そして、逆に知りたいのですが長すぎて省略されてるメッセージを全表示させる手段はあるのでしょうか。バカアプリの典型アプリックスメーラがなんか「X通のメールを受信しました」の後になんかメッセージを出してるんですが読み切れない。いらん広告表示してる暇あったら、というかそんな事する前にやるべきことはたくさんあるんじゃないでyそうかね。
 あ、そうそう、ただでさえメモリ少なめで圧迫されやすいIS11CA、上記の広告がメモリ奪ってより重くなるなんてカスな事態にはきっとならないよね?
関連タグ:Androidau広告
2012-01-24 [モバイル]

 おおそりゃ面白い…と思わせといていざ蓋を開けてみたらGREEの表面上無料アプリだらけでアプリ内課金が発生するとゆーオチじゃないだろなw

 とは言えそれ以外にも付帯サービスは多いようだからそれ目的としても良いかもな。総合的に見れば良いサービスなように思う。
関連タグ:auKDDI
2012-01-16 [モバイル]

 まあ、普通。強いて言えば「MOTOROLA RAZR IS12M」が若干物珍しいか。
2012-01-16 [モバイル]

 ただしKDDI回線に限る…と。
 いやそれはそれでいいのだがおそらくいずれの回線サービスもウチだとやってないぽいから結局無意味そうだ。仮に契約できたとして固定の料金が上がっては本末転倒だろうし。料金体系よく見てないから知らんけど。
2012-01-16 [ビジネス]

 ほう?そうキたか。いやこれはこれで結構アリ。最大の問題はバッテリー容量かもしれないが。
2012-01-16 [モバイル]

 ここ数年この手のauの発表会で面白い内容(※少なくとも当事者たちが自称するほど)はなかったので基本的には期待しない方向でひとつ。
関連タグ:au
2012-01-11 [モバイル]

 む、使ったこと無いけどau系ってことはひょっとしてau oneと共通アカウントだったりするか…?と思って確認したらとりあえずは無関係らしくて一安心。とは言え完全に安心できるものではないな。

 最近この手の攻撃が比較的大手を狙い始めてるよーに思う。色々組織だってやってるんだろーなー。場合によっては国家事業的に。
関連タグ:au漏洩不正
2011-12-19 [セキュリティ]

 …もはやF-T系列には不信感しか感じないんだが、今回もまたやらかしたりしないだろうなぁ…?
2011-12-14 [モバイル]

 一応対象にはなっているもののエリアメール対応の更新しかされない初代Xperia涙目。

 それはそーと最近出番の少ない初代Xperiaに代える形でsony tablet P辺りを導入したるかなぁとゆー微かな検討事項もあったり。ただし機種変するにどーゆー手法があるかよく分からなかったりもする。
関連タグ:Xperiaaudocomo
2011-11-04 [モバイル]

 9/29にアップデート公開、その後充電不具合発覚により公開停止、更にその後10/13に再公開…とゆー流れを辿っているIS11CA。
 さてその後どーかと言うと、結論から言って充電不具合の発生はナシ。その間10回以上充電してるかと思うので、まあこの件については改善されたと見て良いかと思います。その他別の不具合発生らしきモノもナシ。…代わりに何かしら極端に改善されたモノもナシ(苦笑)。

 以前ちょっと話に出して未だ改善?というか手を出す気がなさそうなのが「ロック設定してる場合のスリープ解除時の挙動が、『パターン解除方式』か『ロックNo.」解除方式』かで異なる」とゆー点。個人的には「横スライドでスリープ解除→ロック解除画面→ホームへ」に統一して欲しいのだが、パターン解除方式の場合すぐさまパターン解除画面に移ってしまう。だいぶ前にヘルプに投げて「じゃあ上に上げとくね(※意訳)」との返事を受けてたのだがその後2度のアップデートを経由しても対応される気配なし。コレを仕様とする気だろうか。

 まあ逆にパターン解除時はこーゆーもんだと認識してる人たちにとっては場合によってはデグレとなるかもしれない。ので、ロック設定時にはスリープ解除画面を挟むか挟まないか選ばせて欲しいのだが。
関連タグ:IS11CAau
2011-10-18 [モバイル]

 先日9/29のアップデートが停止されて公式に認められたIS11CAの充電不具合問題。

 今日なにげに惰性でケータイアップデートを実行したところ「アップデートあり〼」とか言われたので内容無視して更新開始。更新かけながらauのサイトに確認に行くと、対処版の公開が開始され、先にアップデートかけた端末もコレで改善されるとのこと。

 更新を終えて再起動。アップデートの終了処理まで確認。試しに充電。…抜き差しをせずとも1回でフツーに充電された。良かった良かった。
 が、しかし。過去の症状的に「たまたま1回で充電に成功しただけ」かもしれない。少し動かしてちょびっと減らしてから再度充電開始……………へーりーはーじーめーたー………orz

 なんだコレどーなってんだ不具合直しきれなかったのかそれとも他のデグレがまだあったのかそれとも今度こそ端末固有問題かetcetc。そう思いながらもダメ元とゆーか苦し紛れにも再度ケータイアップデートを試みた所、「アップデートあり〼」の表示…。
 はーぁ?なんだコレ、その前に実行した(15:00くらい)時に何かしらアップデートに失敗したのか、それともそこから今(21:00くらい)の間でアップデータにミスでも見つけて再更新かけたのか…。いずれにしても謎な挙動には違いない。一瞬「無限アップデート地獄」状態かとも危惧したが、とりあえず2度目の更新後はアップデートは確認されなくなった。またその後は充電に失敗してる様子は確認できない。

 これで終息…すればいいが、なんとなくまだ不安は残る。今までが安定してただけに余計な火種を生むことにならなければよいが…ううむ。
関連タグ:IS11CAau
2011-10-13 [モバイル]

 IS11CAの「9/29アップデート後充電不具合」話に進展。公式に不具合と認められてアップデートの提供が一時休止になった模様。あとはコレで対策を待つばかり…ではあるのだが、さてその対策が「ショップに持ってきてね♪初期化するから(はぁと」とかじゃなければ良いのだが…。
関連タグ:IS11CAau
2011-10-10 [モバイル]

 さすが無茶な契約条件が付随する以上なかなか攻めの価格にしてきましたねぇ。

 さて。
 一方でAndroid、WPを含む「全方位」を謳ってるau。しかしこのままでは金額的な優遇さが歴然であり、下手をすると現在のSB同様「iPhone一択」の状況になりかねない。得をするのはApple一社。その後のユーザコントロールも思いのまま(※これは既に「信者」のコントロールで実証されてる)…と、私からすると実にキモい危惧がせざるを得ないワケで。

 先日のジョブズ氏の訃報以来、氏に対する過度な賛美が行き交っており(中には実に胡散臭い表現のリップサービスもあるなぁと思いつつ)、まあ十分それに値する功績を上げてきたとも思うのですが、彼は彼で「先を見ていた」わけではなく「自分の理想を貫いた、悪く言えば押し付けた」のであって、その結果の「歪み」が発生してるのも事実だよなぁ、とも思うわけです。後継の方々がその「歪み」だけを抽出培養しなけりゃよいのですが…。
関連タグ:iPhoneau
2011-10-07 [モバイル]

 時折情報操作臭が漂うCNETの比較アンケート。今回も実に胡散臭い状態になっております。特にSBに投稿されたモノの同じ人や同じ内容の連続投稿とか。ま、文化の違いか。
関連タグ:iPhoneau
2011-10-06 [モバイル]

 9/29のアップデート以降、充電状態になってもバッテリーが減り続ける現象話。

 その後も症状は頻発。むしろなかなか普通に充電できない感じ。それどころか無事充電を開始したように見えても途中から減り始めるような時もありで、中々に困った事態と言える。
 ネット上でも同様の現象が出てるとの意見を多く目にするようになった。もちろん中には起きなかったり再起動で治ったりとかの話も聞くが再起動は既に何度かしている。
 まあともかく少なくとも前回問い合わせ時の「んな報告ネーヨ(※意訳)」状態ではなくなってるだろうと判断。回答メールに対して「いや最近結構出てるらしいよ?も一度調べてみ?」的な返信を投げてみた。
 以下返答。

 「試したけどちゃんと充電できるっての。ネット上で話題になってる?じゃあ担当部署に上げとくよ。対応するとしたらその後ね(※意訳)」

 …まあ今ん所こんなもんか。つーても多分内部では現象の再現とかもできてるだろーと推察。時間稼ぎだな多分。
 電池消費の激しいスマフォで充電が出来ない(場合がある)とゆーのはある意味とても致命的。なんとか改善して欲しいものだが、場合によっては端末修理もありうるのかなぁ…。
関連タグ:au
2011-10-05 [モバイル]

 先日、「9/29のアップデート後に充電してるんだけど充電出来て無い時がある」とゆー話をしたが、その後数度に渡り同じ現象が発生。改めて述べると「標準充電ケーブルで充電を開始し、充電の赤ランプ点灯、画面にも充電開始と表示されるがバッテリーはむしろじわじわ減っていく」という現象。一度、もしくは何回かケーブルの抜き差しをすると充電開始されるのでそれほどクリティカルではないが、色んな意味で気持ち悪い。あとなんとなく「勝手再起動」の確率も増えた気がする。
 ので、先々日auに問合せ。昨日そのレスあり。

 「シラね。他にそんな報告ネーヨ。個別端末のせいじゃね?初期化とかやってみてダメだったら一度持ってきてみ?」(※意訳)

 とゆーテンプレ応答だった。
 再現方法も不明なのでショップ行っても無駄足になる可能性もあるし、ネット上の反応見てると同様の現象に遭遇してる人も少なからずいるように見える。複合的な原因の可能性はあるにせよトリガーとなったのは先日のアプデの可能性は高いと思うので、おそらくいずれ何らかのリアクションがあるだろーと判断しとりあえず保留。

 他に同様の現象に遭われている方は早期対応に繋がるかと思いますので何らかの方法でauにお知らせいただきたくよろしくお願いします。
関連タグ:IS11CAau
2011-10-03 [モバイル]

 昨日のアップデートで多少は改善の兆した見えたと言えなくもないと表明することについて検討する余地があるというのも吝かではないメール機能。今のところエラーぽいものや送信遅延等は起きてはいない(まあ元々ランダム的に発生するのでまだ予断を許さないが)。

 で、今回アドレス帳関連に手が加えられ、これまで標準の電話帳とは別に管理する必要のあった「Eメールアドレス帳」が不要になったのは喜ばしい。その流れか、着信時の鳴り分けやらの使用方法や機能が変更されて、より一般のガラケーに近くなった…と言えなくもないのだが、それでもまだ足りないモノは多い。
 特に、以前使っていたCA005で出来てIS11CAで出来ないのが「グループ毎着信鳴り分け設定」。電話帳でカテゴライズしたグループ毎に着信音や音量を決定する機能。重要度の低いグループのメール着信を無音にして擬似的な着信拒否機能として用いたり、またその逆だったりをまとめて出来るので便利だったのだが、現状では1ユーザ毎にしか設定できない。
 一方で今回のアップデートで「電話帳グループでの振り分け設定」とやらはできるようになったっぽいので、必ずしも電話帳グループの認識が出来ないとゆーわけではなさそう。つかここまでやったんなら類似の機能は全部対応させるのがフツーじゃないのか?オブジェクト指向の場合特にそうだと思うんだが。
関連タグ:IS11CAau
2011-09-30 [モバイル]

 あれ親に持たせてるW53CAが入ってる。そいやこないだIS11CAと機種変したCA005が余ってるから持ち込み機種変するつもりだったんだ。
関連タグ:CASIOau
2011-09-30 [モバイル]

 昨日アップデートがかかったIS11CA。図らずも緊急地震速報のテストもできて一安心…と思ってたのだが、昨夜寝る前に充電したにも関わらず、朝になっても充電ランプが付いたままで、かつバッテリー残量は80%程度。普段なら100%になってるのに。
 バッテリー系のアプリを入れてるので消費グラフを見たのだが、「充電しながら電力消費している」とゆー変な状態。表面的には「充電できてないのだがバッテリー管理的には充電してる扱い」か、「充電してるんだがそれを超える勢いでバッテリーを消費してる」のどちらか。ただグラフのトレンドを見ると普段の何もしないでなだらかに消費してるのとはまた違い、若干細かい波が発生しているように見える。なお特に表面上は稼働しているアプリとか無し。

 一度充電のUSBプラグを抜き差ししたらフツーに充電して満充電にはなったのだが、なんかキモい。「充電できない」としてもイヤな現象だが「充電量を上回る消費」をしてたりしたら一層キモい。たまたまだっら良いのだが…少し様子見。
関連タグ:IS11CAau
2011-09-30 [モバイル]

 おっとなんかキタよ。そろそろメールの挙動でクレーム付けようかなとか思ってたところだったよ。命拾いしたなw

 そして緊急地震速報キター。というか「9月対応予定」とゆー前振りからすればギリギリなんとかとゆーところか。さてコレで簡易地震速報アプリ「なまず速報」を外せる…と言いたいところだが、アレはアレで細かい情報が分かるので併用してても良いかなと。
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-09-29 [モバイル]

 そいや先日私のIS11CAもプライベートアドレス化したことを確認したんだけども、どうもそれからキャリアメーラが一層反応鈍くなったよーに思うのよね。送信ミスるは自動受信ミスるは。
 まあIS11CAのキャリアメーラーは評判のすこぶる悪いアプリックス製らしいので必ずしもアドレスのせいばかりとは言えないかもしれないが、相乗効果で悪さを助長してる可能性も十分あるだろうなぁと。

 そしてVPNはそのうちやろうやろうと思いつつ放置してるワケだが、なんにせよ使えるハズの機能が使えないのはイヤなので「要望が多ければ」なんてヌルい事いってないで(※VPN使いたいようなユーザは多くはないだろうと日和見してないで)すぱっと対応して欲しい、と。
 それとも「Android au」の肩書きを外す以上はAndroidで面倒なマネはもうしたくないとか?
2011-09-27 [モバイル]

 はいはい秋冬モデル秋冬モデル…っと。iPhoneはとりあえずスルーでしたか。

 基本的にこれまでの延長線上であってこれといった面白みは無いように思う。逆説的に「夏モデルであるところのIS11CA買って涙目」とゆー事態にはならなかったので一安心といえば一安心(苦笑)。

 それはともかく 秋冬以降は端末にペットネームをつける事にしたんですかねぇ。ISなんちゃらでは訴求力が低いとゆーことになったんだろか。にしても「ARROWS」は一部のユーザ(具体的にはソレスタルビーイング関係者)にとってはあまり縁起のよい名前じゃないんじゃないですかねぇ(苦笑)。
2011-09-26 [モバイル]

 もはやオオカミ少年的とも言える「auからiPhoneが」話。と言いつつ今回はいつもよりか信憑性が高そうな気配を感じなくもない。もし事実ならiPhone好き及び林檎信者にとってみればようやくまともな回線でiPhone使える事になり利点の方が多いだろう。後は価格か。

 SBにしてみれば唯一とも言えるウリが専売じゃなくなる痛手は確実にあり、まあ黙ってないとすればそれなりの施策を打ってくることだろう。極端に値を下げるとか逆にMNPに違約金を取るとか。まあ現状でも年縛りの違約金は高いだろうからiPhone3、4の発売ローテーションとずれてるのでMNPはやりづらいかもしれない。また、既に禿の頭が電力業界にシフトしてたりしたら「もう知らん」的な立場でスルーするかもしれない。
 docomoにしてみればこれまでとは逆に「3キャリアの中で唯一iPhone出してない」とゆー立場になる。かつてのi-modeのようにAndroidによる独自の体制を構築しつつあるが、さて。
 さてauにしてみれば記事中にもあるようにAndroid、iPhone、WP8とほぼ全面攻勢をとれることになる、が、それだけの体力があるかとゆー気もする(「売るだけ」のiPhoneはともかく)。回線余力的には3キャリア中一番との報道もあるのでまだ大丈夫かもしれないが。
関連タグ:iPhoneau
2011-09-22 [日記]

 今日IS11CAを再起動したところ、これまでグローバルIPをふられていたのがプライベートIPがふられるようになっていた。
 auは段階的にスマフォに割り当てるIPをグローバルからプライベートに変更するとの話を先々月辺りから言っていたが、とーとーIS11CAも?なのか私も?なのかは不明だがその範囲に入ってしまったよーだ。
 とりあえずグローバルIP範囲で制御かけてたよーなところを除けばIPが変わった、とゆーかNATに変わった事による問題は起きてなさげなよーではある。まあサーバっぽいのは動かしてないからな、とりあえず。
 ちょっと不安なのは「なまず速報」かな。多分アレのプッシュの挙動ってこちらからの接続のリターンをながーく待ってるだけのタイプだと思うんだよな。NAT接続型に変わって途中の通信経路のステートフルインスペクションのタイムアウトとかがどーなってるか疑問。まあ試してみるしかないか。
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-09-14 [モバイル]

 ほほう、と思ったがよく読むと制限の多いサービスだな。少なくとも元々おサイフケータイのEdyでクレカチャージをしてた人にはさして意味が無いように思う。
 一方で「auに契約してから4ヶ月目以上経過」とかよくわかんない縛りもあるんで「auにMNPしてすぐ利用!」」ってわけにもいかないし。なんだか何がしたいんだかよく分からないサービスだ。既にauを使ってるライト層向け?
関連タグ:auFelica
2011-08-04 [モバイル]

 昨日なんとなく惰性でケータイアップデートを実行したら「更新があります」とか言われてちょおビビった(苦笑)。そのまま実行し、してる途中でアップデートの詳細を調べた。

 まー表面的な変化は特になし。メーラーが使いやすくなったとかもなし(苦笑)。
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-08-03 [モバイル]

 「でも、お高いんでしょう?」
 サービス内容からしてどちらかとゆーと企業向けなよーに思う。こうしてOSのカーネルレベルで縛りを入れてスマフォのガラ化も推進する気かauは。そのうちAndroid標準機能でも使えないのが増えてきそうな悪寒。今度のプライベートIP化で使えないのが出てきそうだし。

 それはそうと「サービス開始」なんて記事タイだから始まったものと思ってたら11月ですか。大分先ですな。
2011-07-28 [モバイル]

 ふむ。さすがに1年遅かった感が否めないが、ガラスマ含めて本格的な普及期に入ったタイミング、と見れば選択肢の幅が増えるのは良い事なのでしょう。

 しかしauは「Android au」とかコレとかプラットフォームの名前を借りる戦略ばっかとって中身が伴ってないカンジがするけど大丈夫なのかね。まあプラットフォームの名前を借りるとゆー意味ではよりプラットフォームにべったりな他キャリアも存在するわけだが。
関連タグ:auMicrosoft富士通
2011-07-27 [モバイル]

 そっちが満足してんのはいーとして、一部端末ではユーザの満足を得られていない、特にソフトウェア的に得られてないのは十分理解しといて下さいね。基本的に売れてる理由は「世の中の流れ」なんだから。慢心するなと。どっちにしろ3キャリアでは負けてる方なんだし。

 それはそーとIS11CAはかなり良い端末で気に入ったけどなw
関連タグ:au
2011-07-26 [モバイル]

 ふと気づくと購入してから10日ほど経過しているIS11CA。カーキという落ち着いた色合いと相まって、なんかもーすっかり生活の中に溶け込んでる様子だったりします。

 ここまでの感想を一言でまとめると「予想外にしっかりした端末(失礼)」。
 1stインプレで述べたように、ある程度の「安定」を期待できたacro(IS11S)ではなく「CASIOとしては初物(※NEC分除く)」の本機を選択した際に、多少の不安定性は覚悟していた。
 が、しかしいざ使ってみると速度的に必要十分で重くなるようなこともなく、暴走・停止等・再起動もない。日常生活で困る事が全くといってよいほどない。むしろ1つ前に使ってたCA005の方が困ったくらいだ(苦笑)。
 特にバッテリーの持ちは予想外。なんか数値操作してんじゃねーかと思うくらい、待機時の電池消費が抑えられてる。まあこれは2.3の恩恵もあるのだろう。Xperiaは実用には不安が残る電池消費だったけれどもこちらは相当不安が薄い(さすがにガラケーと比べるとアレではあるけど(苦笑))。
 そしてタフ&防水。そろそろこうした「ガジェット」としてみた場合の機能にも目を向けるべきでは、とゆー思いもあったわけだが、それは結果的に正しかったと思う。雨の日や、多少乱暴に扱っても大丈夫だろうという安心感が「ツール」としての利用価値を上げてるのは間違いない。この感覚は使ってみないと分からないだろうなー。
 そして密かに期待していたツインスピーカーが期待に背かない高性能。着メロがほぼ自由なAndroidだからこそこの性能は重要かと思う。この部分は後発のAndroid機にも継いでいって欲しいところ。
 端末としての面白みについてはAndroid随一と言えるしw ともかく少なくとも「機種変して失敗した」とゆー思ったことだけはさっぱりないです。

 軽い不満点としてはデフォのソフトに集約されますかな。特に誰もが言ってるキャリアメール。今のところそれほど使用頻度高くないのでそう困ってはいないものの、それでも例えば誤送信があったり謎のメモリ不足エラーがあったりはしている。送受信変に遅い時があるし。
 あと微妙に「au非対応」とゆーアプリがちまちま見受けられる。有名所ではSymantecとか。通信方式の違いなのやら。
 「Android by au」を謳うならソフト面の改善は必須かつ急務かと思うがどうか。
 ハード的な不満点はとても少ない。ぶちゃけ「通知LEDの色が貧弱」くらい。当初ネックになるかなと思っていたサイズ&重量は、いざ使ってみるとなんてことはなかった。持ちやすい形状によるものだろか。まあさすがにしばらくコレ手にした後に初代Xperiaを手にするとサイズ差を実感したりもするのだけれども(苦笑)。


 さて、ここ数日はこれまで多少様子見してたカスタマイズに着手。とりあえずデフォのホームを使ってきたのを昨日「LuncherPro」に入れ替え。やっぱホームアプリは標準外の方がよいですな。カスタマイズ性では以前Xperiaで使っていたADWより軽く劣るものの過不足はなく、特にADWだと誤押しですぐ変更してしまいがちだったドックバーの変更がある程度固定されてるので助かる。ホームについては当初デフォのホーム+「Circle Luncher」で対応しようと思ったけど、CircleLuncherはメインで使うにはちと力不足でしたな。補助的な機能としては良いのでLuncherProと併用してます。…逆説的に類似機能であるActiveSlotは使いそうにないですな。面白いんで使いたいんだけども「初期表示のレスポンスが悪い」「画面にNo.ロックかけてるとActiveKeyからの直起動ができない(※ロック解除するとホーム画面になってる)」辺りを改善しないと、機能性で他アプリに劣るので使う気になれないね。ActiveKey起動時に限り通常のロックとは異なる方式で解除→slot起動とかだとショートカットとして便利なんだろうけど。
 そして先日ようやく、というかついにというかモバイルSuicaが解禁されたので預けてたのを復帰。特に問題なく残金を認識。ホントに使えるかはまだ試してないけども、ま、大丈夫でしょう。これでEdyとSuicaが使えるよーになったので私のおさいふケータイとしての機能はほぼ元通り。後は最近は使ってないけども一応入っているNanacoの対応待ち。
関連タグ:AndroidCASIOIS11CAau
2011-07-25 [モバイル]

 現在、KDDI提供の スマートフォン (IS02、E30HT、E31Tを除くスマートフォン) を3G/WiMAX回線でご利用される際、端末に付与されるIPアドレスはグローバルアドレスとなっておりますが、2011年8月以降順次、プライベートアドレスへ切り替えます。


 えー…。「IPv4の枯渇」がどーのこーの前置きしたからIPv6への移行でもすんのかと思ったらこの期に及んでプライベートアドレスかよ…。
 本音は違うんじゃないかな。IPをプライベート化することで参照元にあるように「端末をサーバとして扱うようなアプリ」は使えなくなる。その分のトラフィックを軽減するのが目的じゃないかな。そーゆーアプリを使う人は少数派でも相当数のトラフィックを発生させるだろうからな。

 しかしグローバルじゃなくなるとなるとサーバ側でIPでのアクセス制限してるよーな所にも影響ありそうだなー…。プライベートにするくらいだったらいっそのこと各端末固定IPにしろってんだ。そーすりゃ端末特定がより厳密になるだろうに。
2011-07-19 [モバイル]

 IS11CA話その2で「スリープ復帰時のロックNo.入力を有効にすると通常のロック解除画面(※サークルディスプレイが表示されるやつ)が表示されなくなる」とゆー話をした。
 この程度だったらちょっとしたソフトの改修で済みそうな気もしたんで、とりあえず「現状ホントにこれが正しい挙動か」「できなきゃ改修要望」といった趣旨の問い合わせをauのヘルプに投げてみた。その回答。

 「いや?できるよ?(※意訳)」

 …あら?え、なにそれこわい?ひょっとして私の端末なんか変?
 回答には続きがあって「とりあえず電源OnOffしてみ(※意訳)」とゆーのでやってみたが変わらず。うーんなにこれ端末固有の問題?しかしこの挙動はどーしてもソフトだよなぁ。端末固有の問題が影響しそうなところとも思えん。

 と、そこで「…そーいやロック解除方式って2種類あったよな」とゆー事実に思い至る。Androidで標準的に使われてる方式であり指定のラインをなぞる「パターン」と、一般的な数字を入力する形式の「ロックNo.」。私はXperiaのころから慣れている「パターン」を選択していた。じゃあものの試しに「ロックNo.」に変更。スリープ。復帰…おお、通常のロック解除画面が出るじゃねーかw

 とりあえずこの挙動の方が都合が良いし、ロック解除方式にはさほどこだわりはないので「ロックNo.」方式に変更。
 とは言え入力方式で挙動が変わるとゆーのが正しいのか疑問だし、Androidならばパターン入力の方が良いに決まっている。なので「これ仕様?だとしたら改善希望」的な内容を再度ヘルプに出す。結果、

 「あ、ホントだ。とりあえず現状仕様っぽいね。改善事項として担当部署に上げるよ(※意訳)」

 とのご回答が。
 まー改善要求上がったからといって必ず改善されるとは限らないし、世の中私とは逆に「は?なんで2段階にロック解除せんといかんの?この方が楽じゃん」とかゆー人もいるかもしれない。それでもまあ改善の可能性が残されただけ私としては良かったとしましょう。
関連タグ:AndroidCASIOIS11CAau
2011-07-19 [モバイル]

 徐々にアプリ・設定等を調整しているIS11CA。
 PC用メールの仮取得の為にK-9メールをインスト。アカウント設定、着信時通知設定等々を行って受信テスト。問題なし。

 …しばらくしてメール受信。指定着メロが鳴って一安心。………ん?通知LEDが光ってない。なんでかなと設定開くと「LEDでお知らせ」にチェックが入ってない。HAHAHA、しっぱいしっぱいテヘっ☆、とチェックを入れる。
 …しばらくしてまたメール受信。指定着メロが鳴って一安心。………ん?通知LEDが光ってない。ちょっとヤな予感に苛まれつつ再び設定開くと「LEDでお知らせ」の設定が外れてるUUUUUUUU!!!

 Xperiaではこんな事が発生したことなかった。だがそこでふと頭に閃くモノがあった。本体の着信LED設定で変更できる色は「赤」と「緑」の2パターン。一方、K-9メールはカラーピッカーから自分の好きな色を選択することができ、その時私が設定していたのは「青」系。おいこら、ひょっとして通知LEDのハード的に「赤」「緑」に限定されてるんじゃないだろな…?

 まあ半ば確信を持ちつつ、確認の為に着信LEDの色を制御するアプリを見つけてインストール。テスト発光させて見たところ、案の定「青」系は表示されない。赤~緑間はなんとか混色して出そうとはするのだが完全に混ざってはいないので綺麗には光らない。

 確信はより明確になりつつも最後の確認を取るためにauに問い合わせ。結果
 「赤と緑しか出ないよ。他の色は出せないよ。仕様だよ」。
 
 よしこれで確証とれた。………つまんねーとこに手ェ抜いてんじゃネェぞくるぁ!通知LEDを制御するアプリなんざいくらでもあるってのにその大半が無意味になったじゃねーか!

 ぶちゃけCASIOって以前から着信LEDに手ぇ抜くなぁと思ってたんだよなー。これまで手にしてきたW41CA、W51CAしかり。点滅が遅くて分かりづらかったりそもそもの通知LEDの位置がイミフだったり。CA003~005等でカメラリングが光るようになってある程度改善されたかなと思ってたのに、まさか最新機種のスマフォで裏切られるとは…。
 この辺ソニエリの方がセンスあるよなー。ちゃんと「通知」として分かりやすいし色のカスタマイズ利くし点灯そのものも綺麗だし。どーもこの辺CASIOは垢抜けない。
 …まーG'zタイプに「垢抜けた」なんてのを求める方が間違ってるのかもしれないが(苦笑)、それでもまーつまんないところでケチるんじゃないとは言いたい。
関連タグ:AndroidCASIOIS11CAau
2011-07-18 [モバイル]

 先日「AndroidはRingdroidとか使ってmp3を着信音化できるぜヒャッハー」的なことを書いたが、ふと試してみるとIS11CAだからなのかAndroid2.3だからなのかは不明なものの、特にそーいったアプリを経由せずともフツーにSDカード上のmp3を着信音に指定できた。なんて便利な。

 それどころか選択できる音源の幅が増えているよーで、以前からmmf作成時のベースとしていたmidiファイルとかも変換なしでそのまま着信音に指定できるじゃないですか。しかもけっこー音質良いし。いやー、今更こんな機能つけてどれだけ喜ぶ人がいると思ってんですかねーw いやマイナー音源を着メロ化したがる俺様的には大喜びですけどねーw
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-07-17 [モバイル]

 さて、これまでケータイ→CA005、スマフォ→Xperiaの2台体制だった私は電話をかけるのにスマフォを使う理由がなかったわけだが、IS11CA一本に絞ったために電話をかける場合もそちらに集約することになった。折しもじぶん銀行の設定中に暗証番号間違えてロックがかかってしまいサポートに電話をかける必要が発生したため(笑)早速電話としての性能を試してみた。

 結果、普通。普通に使えますよ。いや、むしろ今まで使ってきた他のケータイと比べて音質が良い気すらするよ?ツインスピーカーの音質にも感心したものだが、音周りはだいぶしっかりつ作りこまれているようだ。

 これで2日ほど使っているわけだが、アイテムとしての満足度は相当に高い。細かい不満点は前記事に挙げたようにないでもないが、それほど意識するところでもない。「スマフォ」とゆーより「ガジェット」として気に入っているカンジ。やっぱこーゆーアイテムはカタログスペックだけでは語れないモノがあるよなー。つまりは萌えですよ萌えw
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-07-16 [モバイル]

 IS11CA、というかAndroidではスリープモード時にうっかりかばんの中で動いて誤動作とかしないようにロックがかかるようになっている。スリープを解除するにはタッチを真横にスライドさせる専用の画面が用意されており、特にIS11CAの場合G'z系の特徴であるサークル型の時計・方位磁石が表示されてなかなかカチョ良い。またこの画面からマナーモードに移行することもできる。
 一方で、ロック時のセキュリティをより強化するために事前に登録されている「パターン」を入力してロックを解除する、とゆー機能がある。まあ暗証番号みたいなものだ。
 で、初代Xperiaなどの場合、後者のロックパターンを登録しても前者のロック解除画面が表示される仕様になっており、2度手間といえばそうだがより厳密にロックができる、マナーモードへの移行とゆー意味で重宝していた。が、IS11CAの場合ロックパターンを設定すると後者のパターン解除画面しか表示されない。手間を省く意味なのだろうが、G'zらしいカチョよいロック解除画面が表示されない、マナーモード移行キーがない事を考えると不便である。
 また、ロックパターン解除画面には、ロックパターンを解除せずとも緊急電話だけはかけられるよう「緊急電話」のボタンが表示される。本来のロック解除画面が表示されないと、こっちの誤動作が発生する可能性が高まるよーに思う。
 多少手間が増えてもロック解除画面とロックパターン入力画面は両方表示すべきと思うがどうか。

 そして問題のメール。受信が遅い。
 正確に言えば受信そのものはそれなりに普通に行われる。試しにPCから送信してみたら6秒ほどで受信ランプが点滅し始めた。
 問題はその後。しばらくランプが点滅。ん?時間かかるなと思って見てると消える。で、消えてから更に数秒ラグの後によーやく着信音が鳴るのだ。メーラーの処理遅延なんだろうなー。
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-07-15 [モバイル]



 日本では(に限らないかもしれないが)MSだったりストーンだったり科学忍者隊だったりガ○ダム・ザ・ガン○ムだったり、「G」とゆーアルファベットには他のものとは異なる力強さを感じますな。某黒い悪魔とか。

 さて昨日発売されたauのG'zOneスマフォ「IS11CA」。脳内でacroとの壮絶な綱引き(※ドローによる再試合もありえた)の結果、ご覧の有様だよ!とゆーことでCA005から機種変(増設)してまいりました。

 ここ1年ほどはメインの「ケータイ」であるau CA005と「スマフォ」の実証を兼ねて購入したdocomo Xperia SO-01Bとの2台体制だったことはこのサイトをご覧頂いてる方はご存知かと思います。
 一方でXperia…つーかAndroid機の有用性を実感して使用頻度が増すたびに「メインとしてのCA005、一応サブのXperia」とゆー在り方に不満は募ってたわけで。ならXperiaをメインにすれば良いじゃない、とゆー話になるが、電話番号&メアド、そしてガラケー機能、特にFelicaの存在の為に逆転させるワケにもいかず、「理想的にはauのガラスマ!docomoへのMNPもまあアリ!」とゆー方針の元でwktkする端末の登場を待っておりました。
 そして2010年秋に最初のガラスマ「IS03」の登場。…まあ悪くないけど萌えない。同時発表された中では「IS04」かなとしばらく様子見することに。その間じわじわ噂になっていた「Xperia arc」が発表。グローバル端末ではあるものの同時にコレをベースとしたガラスマ機の存在も噂され、事実2011年に入ってから「Xperia acro」の存在が、しかもdocomo、au双方から発売される事が明らかに。
 そしてそういった流れとはまた別に非常に気になる存在だったのがCASIOの海外向けG'zOneケータイ「G'zOne Brigade」。フィーチャーフォンでありながらゴッツい外見と物理キーを搭載。実に萌えるw 海外向けとは言え開発は日本のチームらしいし、折しも「CASIOがスマフォを開発中らしい」とゆー情報もあったので「BrigadeベースのガラスマAndroid機」の登場もあり得るんじゃないか、と密かに期待していた。や、まあこのブログで何度も言ってたんで密かもなにもあったもんじゃないですがなw
 そしてそんな中発表された海外向けG'zOneスマフォ「G'zOne Commando」。正直言えば「…あー、開発してたG'zスマフォってコレかー…」と落胆したのは否めない。日本で出るとしてもこの系列の可能性が高いだろー事は理解しつつ、Brigadeベースに一縷の望みを託していたが、発表された「IS11CA」はCommandoベースであり、とりあえずの望みは絶たれたわけである(苦笑)。
 とは言えIS11CAも従来のスマフォとは異なる独特の形状と機能をもち、「G'z」の名に恥じないよーに見える。更に、実はCommandoを見たときに上下対称型、より正確に言えば「頭頂部のとんがり」が気に入らなかったのだが、IS11CAではその部分はフラットに近づいている。 何度か資料を見ているうちに大分気に入ってきた。

 …とゆー経緯の元、「IS11CAとacroの綱引き」とゆー事態に発展したワケです。
 acroの優位点としては
 「初代で操作感に慣れてる事」
 「基本スペックが必要十分。特に初代Xperiaからのバージョンアップが明白なので使用感の向上がほぼ確実な事」
 「基本スペックがIS11CAより上な事」
 「重量、サイズが一般的なケータイと比較しても普通なこと」

等々多くの利点がありました。その逆に

 「同じXperia系列であるが故に新鮮味がないこと」
 「IS11CAと比べて耐水性、耐衝撃性に劣る事。特に事前のケータイが防水CA005なのでメインとして使用した際に思わぬ問題が発生する可能性がある事」
 「arcより美しさで劣るのでイマイチ萌えない事w」
 「実は地味に外部スピーカーがモノラルな事(初代も同様)」

などがマイナスとしてありました。
一方でIS11CAの優位点は真逆に

 「耐水性、防水性に勝る事」
 「新鮮味はピカイチな事w」
 「ツインスピーカーの位置、性能に期待出来る事」

であり、マイナスは

 「日本CASIO初のスマフォなので完成度が未知数な事」
 「基本スペックでacroに劣る事。特に画面解像度は初代Xperiaにも劣る」
 「重めなことw」

等がありました。

 そしてau acro発売。最初はIS11CAが先かなーと思ってたので意外に思いつつ、とりあえずIS11CAのホットモックまでは待ってみるかなとじっと我慢…してたら会社の後輩でそれまでIS06持ちだった人が前触れもなくRubyに機種変(苦笑)。若干萎える(苦笑)。
 更にIS11CAの発売日が確定しないままdocomoのacroが発売。したらdocomoケータイ持ちの別の後輩が機種変。しかも「自分がacroを買うとしたら」と思っていたホワイトで。更に萎えるw
 そんな折り、ふと立ち寄った家電量販店でみた冷モックのカーキが、写真で見るよりずっと落ち着いた良い色で気に入った。だいたいいくらなんでもXperia率高杉だろう!とゆーこともあり(※arc持ちもいるので日本で普通に発売されてる全Xperiaが揃っていた)、発売日未定のまま予約したのが1週間ほど前の話。今週アタマになって発売日と価格決定のご連絡、発売日前日になって無事確保のご連絡をいただき、昨日無事購入した次第。


 と、ここまでが前振りw
 まだ軽くしかいじってないですが1stインプレッションなどを。なお、比較対象としてはどうしても初代Xperiaになりますが、ハードスペック差もOSバージョン差もある事は前提として読んでください。

 まず最初に手にもって驚くのが、「公称値ほど重くて厚いとは思えない」点。コレは冷モックでも感じていたが、Xperiaを「手にした」時と比べて数値的な差をあまり感じ無いのですよ。全体的に丸みがあるXperiaと違い、適度な凹凸があるIS11CAの持ちやすさの違いからくるものだろーか。むしろ以前使ってたW61Sの方が重く感じる気がする。あるいは形状からくるプラシーボかもしれない。どー見ても重そうだしなコレw
 起動、画面遷移、各種アプリ起動。基本的にもたつき等は感じられず、初代Xperiaよりも軽さを感じる。同じアプリでも明らかに高速化した所があったりね。一方で画面UIはADWを入れてた初代Xperiaと比べてなんとなく所作が洗練されてないのと、カスタマイズ性の乏しさを感じる。まーこれはそのうちADWを含む別ファイラを試してみることとしましょう。とにかく「遅くて困る」とゆー事態ではない。
 タッチ性能。まーコレはそもそもシングルタッチのみ→無理やりデュアルタッチに対応させてた初代Xperiaと比較しては可哀想(苦笑)。ピンチとかスムーズ。発売日当日の先行取得組の事前情報で「タッチ感度悪い」的な話も見かけたけど、個人的にはさっぱり問題ない感度。ATOKでのqwertyキー入力も違和感なく打てるし。
 ついでにATOK話。ATOKの仕様でqwertyキー時にも簡易的なフリックが用意されており、「キーを押してすぐ下に滑らせるとキーの下側の文字が入力される」のだが、それを知らずに別キー押したと判断してないだろか。なおその機能、慣れると便利。ただ以前Xperiaで入れてたトライアル版と比べてキー1つ1つが小さい気がする。解像度が下がっているせいだろか。
 そうそう画面解像度。スペック的に若干初代Xperiaよりも小さいわけだが、その小ささはある程度体感してしまう。ただしストレスになるほどではなく困ることはない。また画面色は約6万色と優れている方ではないハズだが、高輝度IPS液晶の為かとても鮮やかに見える。
 電池持ち。まだ初代Xperiaと同じ状態にしていない(特にK-9メールが未設定)なので確実な比較ではないが、電池消費は初代Xperiaと比較して半端無く抑えられている。特に未使用時の電池の減りがとても少ない。バッテリー管理アプリとして「BatteryView」を入れており、初代Xperiaは未使用時でもじわじわグラフが下降するのがわかるのだが、昨夜一晩未充電で放置したIS11CAはほぼ横ばい。コレはすばらしい。

 ここで1つ気になる情報を。
 先ほど述べた通り後輩でau acroを購入した人とdocomo acroを購入した人がいるのだが、au版を購入した方は「電池持ちが良い」といい、docomo版を購入した方は「電池持たない」と言っている。もちろん使用方法は異なるので一概には言えないが、傍から見ている限りはそれほど差の出る使い方をしているようには見えない。docomo版の初期不良の可能性や、どちらかの電池表示の問題の可能性も捨て切れないとしつつ、ひょっとすると回線の差による電池持ちの差が発生しているのかもしれない。

 話をIS11CAに戻します。
 アプリ。プリインスト含めてまだそんなにいじれていない。まずは初代Xperiaに入れてたモノの復元を行い、だいたい同等になったあたり。動作しないといったモノはとりあえず見当たらず、切り替えがスムーズになったなど機能向上が認められます。まあハード及びOS差ですかね。
 メーラー。色々悪い噂を耳にするアプリックス製らしいメーラー。軽く送受信したレベルでは特に問題ない…ように見える。見た目は特に変なカンジでもないが、ただアドレス帳がメインの電話帳アドレス帳と同期せず個別に持たなきゃいけない(※電話帳からのインポートは可)って当たりに確かに不安を感じる。ま、コレは改善に期待するしかないですかね。
 ツインスピーカー。Wikipediaに「音声はモノラル」とか書いてあるけどステレオだよねコレ。そう開発者も言ってるし。音が大きいのは事前情報通りとして、音質がとても良い。実はスピーカーが正面向いてる機種ってフィーチャーフォン含めてあまり多くはなく、その当たりも地味に効いてるのかもしれない。なおどうもスピーカー本体だけではなく端末全体で何らかの音の処理をしている雰囲気。大きめの音を出すと端末全体が骨伝導のよーに振動している。特殊な専用ハウジングだそうだし色々工夫されてるのかもしれない。一方で音割れする場合もある。特に音の鳴り始め。音量下げれば抑えられるが、鳴り始めに多いとゆーのは音声データの品質の良し悪しのせいなのかがよく分からない。
 で、なんでこんなにツインスピーカーに拘ってるかとゆーと、AndroidはRingdroid等のアプリを用いる事でmp3等の一般的な音源を着メロとして登録する事がフィーチャーフォンと比べて容易なのです。特にauはLISMOの存在のせいか特に自作着メロ、着うたの作成が困難で、直前まで所持していたCA005は音質・圧縮性に劣るmmfしか着メロとして登録できず、かつサイズ制限があったのです。しかし!これでやっとその不便さから開放されて自由に自作できるぜヤッハー!適当な流行曲だけを中途半端に切りだして暴利を貪っていた着メロ業界なんて○○しちまえキャホー!w…である以上、外部スピーカーの品質はヒジョーに重要なのです。その点現状ではこれ以上の機種は無いと言っても良いかもしれませんw


 …今のところ大まかにこんなカンジ。想像以上にwktkして使っております。なによりやっとのとこ「ケータイ」と「スマフォ」を統合できたことで生活そのものとしての変化にも繋がっております。
 さて、次は「ガラスマ」としての機能、「おサイフケータイ」を確認せねば。まずは機種変前に退避していた各種アプリデータの復旧からだな。
関連タグ:AndroidIS11CAau
2011-07-15 [モバイル]

 結局IS11CAは14日まで延びたかー。まあしゃあない。
2011-07-07 [日記]

 とりあえず機種変を検討中のIS11S、CA双方が対応していて一安心。まあ疑っちゃいませんでしたが。

 さて機種変の是非も含めて検討中の上記2機。ある後輩がいきなりSのRubyを購入したのでちょっと萎え(苦笑)。加えてdocomo版の白を検討してる人もいるし。職場にarc持ちもいるんで私の初代を入れれば日本で普通に販売されている全Xperiaが揃うことになりそうな感じ。
 さて先日家電量販店でCAの冷モックを見てきた。サイズ感と色の確認が主な目的だったが、サイズ的にはイメージがゴツいためか手に持った感じとしてはそれほど感じない。とゆかスマフォとは異なるアイテムを手にしているとゆー印象。色的には時々言われているようにカーキの質感が思いの外良い。赤はちょっと玩具っぽいとゆーか。もっと渋めの赤にして欲しかった。黒は無難だが色が統一されることでの見た目の情報量の低下率が高いのか、他の2色と比べて面白みがない。

 つーわけでCAの方に傾きつつ、色はカーキか。しかしSも未だ対象から外れてはおらず、残る要素としてはCAの発売日次第、といった今日この頃。
関連タグ:AndroidauFelicaSuica
2011-06-30 [モバイル]

 おおよそ予定通り…ではあるがIS11CAの方が先だと思ってたのにな。こちらは一説には7/8になるとかなんとか。

 まーとりあえずモック見てから考えるかなー。
2011-06-22 [モバイル]

 興味津々だってなら夏端末で出せやコルァ。

 実のところauで実績のある京セラだから2011夏端末にこっそり紛れてくるんじゃないかなとゆー期待があったのだが。あと例によってCASIOのbrigadeベースのAndroid。CASIOのbrigadeベースのAndroid。大事な事なので(ry
関連タグ:Android京セラau
2011-05-26 [モバイル]

 …どーもそこんとこの認識の齟齬はいつまでたっても解消されないな…。
関連タグ:au
2011-05-18 [日記]

発表会場の担当者によれば、既に技術を身につけた人や企業の応募が想定されることから、KDDI側から技術面で新たに伝授できることはないかもしれないとしつつ

 なんという弱気な支援プログラム…(苦笑

関連タグ:Androidau
2011-05-18 [技術]

 夏スマフォで悩む中、もー悩むの面倒だから値が下がっているであろーIS04でお茶を濁すかとゆー適当な発想もあり。


2011-05-18 [日記]

 で、acro。結局テザは無かったか。まあ別に必須ではないが。
 Eメール対応が遅いのが若干気になるくらいで鉄板なのには間違いがない。地味なところでPoBoxの入力はとても便利なんだよな、と。現状使いのCA005(メイン)と初代Xperia(サブ)を統合することを考えると現状ではベストな選択肢であることは確かだが、一方で代わり映えも欲しいと思うこの贅沢性w

 そして前記事のよーに「秋にどかんと」なんて言われるとなぁ。と言いつつauの期待感は毎回ズレたところにあるから気にしない方が正解かもしれない。
2011-05-17 [モバイル]

 …またぞろ「夏端末は捨て駒です」とも取れる発言を…。
 
 …秋にbrigade仕様機が出るなら夏はスルーするけど、まあそれはないだろうからなぁ…。
2011-05-17 [日記]

 最初みた流出画像と比べると実際の写真は結構よく見えるよーに思う。特に黒。
 全体的にコンパクトなのも好印象。特にフィーチャーフォン並みの重量は「スマフォ重いからねー」という層には効くのではないだろか。

 au夏スマの中では実は最有力ではないだろか。まーデザインの「おもちゃっぽさ」がどれだけ受け入れられるかによるとは思うが(苦笑)。


関連タグ:Androidauiida
2011-05-17 [モバイル]

 そんなわけで正式発表されたIS11CA。Brigadeじゃないのは残念だがもーこれでもいいかなとゆー気もうっすらあり。重量が160gに届かなかったのが1つのポイントかもしれない。
 気になる点と言えばワンセグ無しなところと画面サイズ・解像度。ワンセグはまあ良いとして画面が初代Xperiaよりも劣ると考えると躊躇する。

 個人的にはコレとacroの綱引きが脳内で展開されてるところだが…さて。
関連タグ:AndroidCASIOau
2011-05-17 [モバイル]

 一言で言えば「やっぱがっかりだったか」。
 acroすら霞む面白端末の登場を期待してたのに「結局似たり寄ったり」かつ「なんでこー丸みをつけるんだ」と言う、いわばいつもの戸田au系。CAまでC771と比べるとそっち方向に引っ張られてるからなぁ…。密かにInfobarにも期待してたんだが一般的なスマフォではあの独自色を出すのは難しいと見えて「むしろスマフォのオモチャ」といった印象。まあスイーツには良いのかもしれないが。

 とはいえdocomoも似たよーなカンジっぽいのでMNPするほどではなく、こーなると選択肢は鉄板のacroしかなくなる。まーいいんですけど。選択肢がないよりかは。
2011-05-13 [モバイル]

 はてさて。ここしばらく期待を裏切られることの多い各社発表会だが今回は更にそれを裏切ってくれることを期待するものだが(苦笑)。

 まーまだ鉄板のacroが判明してるだけ普段よりまだマシと言えるかもしれないが。その上で他の、そろそろ独自色を出したスマフォの登場の超期待。しかしここしばらく期待を裏切(以下ループ) 
関連タグ:audocomo
2011-05-10 [モバイル]

 会社で支給されてるケータイもこの対象で交換の予定なのだが、震災の影響で遅れてるって話なんだよな。間に合うのかな。
関連タグ:au
2011-04-25 [モバイル]

 おっと、1年前ならば確実にターゲットに入っていたG11じゃないですか。今となってはスマフォじゃないからなー。すげくスマフォ向きなのに。

 さて、G9使いのありゃりゃ木さん(失礼、かみまみた)は製作中とのウワサのアニメ「傷物語」で時系列を無視してこのG11に機種変してたりするのだろーか(笑)。原作中ではバサ姉に勝手にメアド登録されるなど、より目立つポジションにいるわけだが。
関連タグ:auiida
2011-03-25 [モバイル]

 これでIS03~06までのau春Android機は出そろったわけか。
 コンセプトからして「IS03もしくはIS05」とゆー二択の人が多いよーな気がする。そして色とサイズ的により女性向けか。そーゆー意味ではG-ShockとBaby-Gの関係性にも似てるかもしれない。
関連タグ:Androidau
2011-03-03 [モバイル]

 「au版Xperiaが発表されるかも!」と思ってた人たちの「ワクワク感」は綺麗にポッキリと折ってくれたワケですが。
 酷評されてたガンガンメールのCMといい、こーいった空気を読まない「楽しさの押し売り」が最近のauのダメなところだと思うわけだがどうだろう。あっとー的にセンスに欠けるというか需要を見誤ってるというか。

 あ、いや今日発表されたEVOとXOOMはなかなかいいなと思ってはいるわけですよ。ただそれに対する空気感にだいぶ差があるなぁと思ってるだけで。
関連タグ:au
2011-02-28 [モバイル]

 事前情報通りその3…ってこの話は見てないかな。

 とは言えこれはもうほぼ必須となりつつあるからね。キャリアとゆーよりユーザの利便性と、Google及び開発者の収益アップのための施策と言った方が良いでしょう。
関連タグ:AndroidauGoogle
2011-02-28 [モバイル]

 事前情報通りその2。

 WiMAXスマフォとかは以前「いるこむでXGPすまほがでるといいなぁ」と夢想していた身としてはなんとなく心惹かれる存在ではあるが、私の生活圏がWiMAXの空白地帯であることを考えると夢は儚いなあと思うところでもあり(苦笑)。まー普段はWi-Fi使いをすればいいんじゃねとゆー話もあるが、さて。
2011-02-28 [モバイル]

 事前情報通りその1。

 なんとなくかつてX68kで一世を風靡した某ゲームメーカーを彷彿とさせるお名前。Wi-Fiのみなのは個人的にはむしろ望ましいところ。もちろんそれでそれなりにお値段低ければの話ではあるが。
2011-02-28 [PC]

 どちらもwktkしつつ正座しながら待ってるわけですが。

 とりあえず私の現状を整理すると、auのCA005をメイン&おサイフ機としつつ、docomoのXperiaをサブ扱い。なのだが利用頻度はすっかり逆転どころかすでに1:100くらいの差が付きつつある。
 なのでauだろーとdocomoだろーと琴線に触れる「おサイフ付きAndroid機」が出れば機種変もしくはMNPしてメイン機とし、現行XperiaはWiFi利用限定のサブ機とする、とゆー計画があります。
 理想的にはメアドを変えたくないのでauから出てくれるのが望ましいワケですが、そんななか1つ希望的な噂がいわゆる「arcベースのガラケー」。果たしてウワサのIS11Sがそれなのか。それとも梯子を外されるのか。それとも外した梯子がなんか予想外のところに辿り着いたりするのかw
 そして最近すっかり話題から取り残されているフィーチャーフォンはどーなるのか。G11はなかなかよさそうだがスマフォ人気の中で大体のユーザはそっちに流れるんじゃないのかとかなんとか。
関連タグ:Androidaudocomo
2011-02-22 [モバイル]

 IS11Sか…。字面だけだとエラく混乱を招く表記だなぁ(苦笑)。そして気になるのは近隣に出る予定のG11とのナンバリングの類似性だが…さて。
 いや他に気になる点は山ほどあるけどね!w
関連タグ:Androidau
2011-02-11 [モバイル]

 日本での比較広告は、どちらかとゆーと不利な立場にあるものが行うイメージがある、ような気がする。例えそれがどんっっっっっっっっっなに真実を含んでいたとしても(苦笑)。

 まーもっともSBの実情を無視したイメージ広告戦略に対抗するには「そのイメージこそ誤り」であることを明らかにできれば良いわけで、その意味では搦め手ではなくむしろ真っ向勝負と言えるのかもしれない。
関連タグ:au
2011-01-31 [モバイル]

…微妙な値下げ幅ではあるが、まあないよりはマシだろうか。これもdocomoの発表待ってた感があるなー。docomoは似たよーな事しないのだろか。もしこのままだとすると3キャリアのスマフォ向け料金プランはまんま回線品質に比例したモノになって、ある意味棲み分けが出来ると言えるのかもしれない。
関連タグ:au
2010-11-09 [モバイル]

ふむ。まあ色々制限はあるものの現状から考えれば精一杯頑張ったという印象。

そして発表が今日のこのタイミングだったとゆーのは今日のdocomoの発表次第で内容を変える気だったとゆー事なのかねぇ(苦笑)。

そいや今日のdocomoの新機種発表、悪くないんだけれどもサプライズは無かったなー、というのが正直なところですな。トリに来てしまった故のインパクトの無さというか。それとも今日のこのauの発表のように少し間をおいて段階的に発表される何かとかあったりするのだろうか。
関連タグ:au
2010-11-08 [モバイル]

…萌えないなぁ…。
関連タグ:au
2010-10-28 [モバイル]

ふむ。表面的に見れば現時点で最もスマフォとガラケーの融合を果たした端末と言える。まあその分面白みには欠けるかもしれないが、待ち望んでた層には相当当たるだろうな。
関連タグ:au
2010-10-04 [モバイル]