よしゃー

 あとは個人的には多少値段が上がっても構わないので高精細化+大型化(見開きができるワイド)をした端末が欲しい。正直今の大半の機種は解像度が低くて紙と比較して視認性が落ちる。しかも無意識のレベルで落ちているので知らず認識率が低下してるように思う。

関連タグ:電子ペーパー
2016-05-25 [技術]

 前VerのKindleを使用中なわけですが、不満点としては「コミックに向かないサイズ」、「電子ペーパー故のレスポンスの低さ」「容量」の3つ。

 とりあえず白黒電子ペーパーであることは仕方ないとしつつ、現状で改善出来る端末要求としては

 ・解像度維持あるいは向上させた上での大サイズ化、及び2画面化
 ・書籍選択及びページ移動専用のカラー液晶タッチパネル搭載
 ・外部媒体対応

 という変なものになるでしょうか。
 つーか電子書籍のフラッグシップであるはずのKindleですらまだ「紙の内容をデジタル化して表示してるだけ」であり電子書籍というにはほど遠いなぁと思ったり。電子化されてても「本」であることを意識しないと意味ないと思うわけですよ。

2016-04-14 [アイテム]

 おっと待ってましたよ。でもまだこなれてない感じですかね。ぶちゃけSony Readerがこのスペックを踏襲してくれればなと思うわけですけどね。
2013-11-07 [PC]

 先に発表されたKindle Paperwhiteの方もわかりづらく「212ppi」とか書いてあったけどざっと計算すると同じくらいなんだよね。逆に言うと現状の電子ペーパーではこの程度の解像度が限界とゆーことなんだろうか。電子ペーパーだからこそ紙顔負けの解像度を出して欲しいとか思うんだが…。描画速度の問題なのかなぁ…。

 そいや少し前Sonyは教育向けに比較的大型の書き込み機能付き電子ペーパー端末を参考展示してたけども(&見てきたけども)なかなかの解像度と書き込みレスポンスだったんだよな。アレの商品化はどーなるんだろうな。
2013-09-05 [アイテム]

 実感として確かにある感覚ではありますが、さてコレが人間の脳に固定された恒久的な反応なのか、それとも千年以上「紙媒体」に触れて進化してきた事による条件反射なのか。
 前者ならば、まあとりあえず電子媒体に限った話として、情報発信系には電子ペーパーの優位性キタコレになるだろうし、後者であれば単に慣れの問題とも思う。

 まあとは言え、体としては「自らが光を発するもの」を直視することは基本的には避けた方が良いハズであり、「じっと見る」必要のある情報源として少なくとも向いてないことは確かなんでしょうな。
 てなわけでフルカラーで応答性も高く安価で高精細が可能な電子ペーパーの実現化マダー?チンチン
2013-07-24 [科学]