「虚淵の原点とも言える」などとゆー宣伝文句で世間一般に訴求できる日が来ようとはと感慨深い一方、実はPhantomはあんまり好きじゃない私であった(苦笑)。

 さて虚淵氏である。
 最近色々物議を醸し出してる氏であるが、個人的に氏の最も強い印象としては「沙耶の唄」開発発表時に表明した以下の宣言(中央東口氏との共同)。

一、戦闘のプロとか出さない。二挺拳銃禁止。カンフー禁止。
二、野郎キャラよりも大勢のおなごキャラを出す。
三、おなごハダカ絵だけでイベント絵の総量の30%を目指す。

 …まだ芸風を完全に把握してなかった私は「ああ、フツーのえろげ芸風にもチャレンジしてみる気になったのかな」と漠然と思いつつ、それでも若干の違和感と危険臭を感じて少々構えつつ手を出してみたらご覧の有様だよ!だったわけであるw まあ上記内容に全く嘘はなかった&面白かったですけどね。

 なので「まどマギ」が発表された時はフツーの魔法少女モノになるなんて全然信じてませんでしたさ!

関連タグ:Nitroplus
2012-10-25 [ゲーム]