実は本件とはほとんど関係ないのですが、先日自宅使いのXperia Z2 TabにHDMI出力用のMHLアダプタを購入し問題なく接続できてさあnasneアプリで撮りためたアニメでも見るか!と思ったら「外部出力時は再生できないよ(ドヤァ」的に言われてがっかり。

 で、この機器のように「予めHDMI出力が本体に装備されてる機器」の場合どうなんでしょうね?それ次第でこの機器の評価は変ると思うわけですが。

関連タグ:AndroidNAS
2015-11-12 [日記]

 今年最初のネタはタブレット&ムービーネタだよ!(だからなんだ)

 Kindle Fire HD、iPad miniと並びいつの間にやら「3大7インチタブレット」と呼ばれることもあるNexus7。色々便利に使ってる中で1つ役割として持たせたいのが「メディアプレイヤー」としての機能。音楽はまあスピーカーの都合上若干役者不足としてもNASに保存したムービーをDLNA、もしくはファイル共有を通じて閲覧できるよーにしたいとゆーのが以前からありました。ShuttleのNASベアボーンキット「OMNINAS KD20」やら「nasne」やら、果ては無線LAN-APを入れ替えたりしたのもその一環。

 さてところがOMNINASでNASを環境を構築、無線LAN経由で接続可能とした上で、mp4主体のムービーファイルをNASに保存しDLNA経由、あるいはESエクスプローラ経由で再生を試みたところ、結構な数のファイルでコマ落ち…というか正確には「ごく一部のコマしか表示されない」とゆー困った事象が発生。しかもワリと貰い物の、つまり自分でエンコしたわけではないファイルでそうなってるものが多い。
 最初はハード的にデコード能力が足りてないのかと思ったのですが、発生するファイルをNexus7本体にコピーして再生する分には問題ない。またNexus7はデュアルバンド対応のKindle Fire HDと比較すると無線LANの速度が多少落ちるとゆー話も見かけたのだが、処理落ちが発生してるファイルの転送サイズを見てもそんなに食ってるようには見えない。つーか「処理落ちが発生しないファイルで、してるファイルより転送量が大きいのがある」とゆーことも判明し、や、これはデコーダかファイルフォーマットの問題なんじゃないかなと。
 情報が曖昧なのでアバウトな情報しか見かけなかった中、「mp4コンテナがv1だとLAN経由で再生可能な転送量の閾値が低い。v2だと大丈夫」的な話を見かける。…で、mp4コンテナのv1とかv2ってナニ?w

 まーmp4の情報フォーマットバージョンの問題らしくエンコードされた映像そのものの問題ではなさそうだ、と。よくわかんないけどその辺無理やり対応してみるか、とゆーことで導入してみたのが「avidemux」。問題のファイルを開き、映像・音声はそのまま「Copy」、「Output Format」だけ「Mp4V2 Muxer」を選択して再度ムービー保存。映像・音声はそのままだからそんなに時間かからずに終了。数%程度ファイルサイズが増えるだけで実質的な違いはほとんどなさそう。Nexus7で再生したところ無事処理落ちも劣化も無しににフツーに見えるようになりました。やたー。

 まー結局v1とv2の明確な違いってわかんなかったんですけどね。結果オーライでいいや。ひょっとしたらNexus7側のデコーダで対応できたのかもしれないけど。どっちにしろ全ファイルをコンバートかけるのはめどい。一応ジョブキューによる自動化も可能っぽいけどなんかうまくいかない。とりあえず遅れが確認されたファイルから優先的にコンバートすることにしますか。

関連タグ:AndroidNASNexus7
2013-01-02 [映像]

 そいやそんなわけでNexus7での視聴を目論んでnasne買いました。まだ箱から出してもいないけど。年末大掃除のついでに設置しようかなと。
関連タグ:SonyレコーダーNAS
2012-12-17 [映像]

関連タグ:ストレージNAS
2012-08-07 [アイテム]