そうそう、この話言われて初めてWebの公開ページ見たらたしかにトロフィー公開されてたよw 改めて見ると最近ゲームをがっつりプレイすることが殆ど無いのでブロンズばっかの薄っぺらいトロフィー群の中に1つだけ遊びに来た友人がプレイ初めてそのままクリアしてった「アフターバーナー」のクリアトロフィーが(笑)。

 で。
 どんだけ規約で指定しようともぶちゃけありえなーいとしか言えません。この手のは大抵のサービスで少なくとも「公開」「友人のみ公開」「非公開」の3段階選択ができるのがフツーだろう。それを「公開」「非公開」の2択すらできないとは。PSNユーザに益はさっぱりないしそれを見る側にも益があるとは思えん。正直「それだけのアクセスコントロールをする技術力がない」だけなんじゃないかと。
 現状で可能な対応方法としては「自分のアカウントを他人に伝えないこと」だろか。どこの誰かも分からなければ無意味な匿名情報と言えないこともない。だからオンライン系とかフレンド系のサービスは一切封印とw

 ちなみにこの問題に理想的な対応がされるまではtorneは買わないことにしました。

関連タグ:Sony漏洩PSN
2011-11-18 [セキュリティ]