ぬう、ZXの新型ですと。3ヶ月前にZX2買ったばかりなのに・・・と思ったがスペック見るとZX1からの「強化版」であるZX2と比べてZX100はZX1のブラッシュアップ版とゆー感じですな。お値段も控えめだし。

 ・・・正直どこの層狙ってるのかさっぱりわからん。

関連タグ:SonyWalkman
2015-09-09 [日記]

 そっかー、ちがうのかー、そっかーw

 そして地味にありがたいのが「バッテリーの強化」と「外部スピーカーの排除」。
 前者はAndroidである都合上完全に電源落とす運用には基本的にはしないため、結構使ってなくてもバッテリー消費していざって時に聞けない事があったから。
 後者は記事にもあったけど「うっかりジャックを抜くと周りに聞こえる」とゆー事故があったためw そうでなくてもカバンの中から音が聞こえてきたと思ったら何故か演奏が続いていたとかもあったかな。ぶちゃけこの機種・この程度のスピーカーで周りに音を聞かせたいとはさっぱり思わないのでむしろ「何考えてつけたんだコレ」ってずーっと思ってたんだよなw

関連タグ:AndroidSonyWalkman
2015-01-06 [音楽]

本体のデザインは、ZX1はもともと背面がラバー素材、前面はほぼ画面だけのためか、残された側面に作品にちなんだ『文章』を刻印。『ユニコーン』を未見の場合、意味は分からないにしろ強烈なネタバレになってしまうため、今後の人生の一部をガンダムUC鑑賞に費やそうと思っているかたは読まないことをお勧めします。選民思想を煽り人類総人口を半減させた男ギレンもびっくりの仕様です。



 まあこの商品を買おうと思う方の大半は既にこの言葉はご存知であろーとは思いますけどな。これこそがラプラスの箱と言いたいわけですかね。
2014-09-18 [音楽]

 ウォークマンに対するアップデートがセキュリティ対策である辺り時代を感じるなぁ。

 それはそうと4月にも出てたのか。知らなかった。
2014-06-23 [音楽]

 ヤバいほど音が良い、とゆー話ではない。いや本質的にはそーゆー話ではあるのだが。
 まー詳細なレビューはまた後日キチンと書くつもりの、ウォークマン最高峰モデル「NW-ZX1」。荷物受け取りの都合で今日受け取って先ほどまで視聴していたわけなのだが、


 
 …何がヤバいって「shure 『SE535 Special Edition』では鳴らし切れてないかも」とゆーヤバさなのだったw



 SE535 SEの比較対象として部屋固定のSRH1840及びSRH840で視聴したのだが、携帯音楽プレイヤーのくせにSRH1840が一番しっくりくるとゆーのはどーゆーことか。
 それだけ音場が広いヘッドフォンじゃないと真価を発揮できないとゆーことなのかそうなのか。

 そしてこのヤバさは「…SE535 SEでダメならカナル型ならSE846しかないってことですかねぇ…」とゆーヤバさでもあるのだったw
 
2013-12-10 [音楽]

 先日iRiverの「AK120」の存在を知ってココロが動いている今日このごろなわけだが、うーんNW-ZX1もなかなかだなぁ。お値段的にもオドロキのなかなか加減ではあるが(苦笑)。
 ただ使い慣れてる&高い評価をしているウォークマンシリーズという安心感が大きいよな。しかしノイズキャンセルをつけないとかヘッドフォンつけないとか漢らしいw いや確かに現行利用機のA865もノイズキャンセルは使ってないしヘッドフォンは別途購入品を使用している。ある意味正しい選択なよーに思う。
関連タグ:AndroidSonyWalkman
2013-09-25 [音楽]

 む?「S-Master HX」とな?書き間違いでなければついにMXの上位版が出るとゆーことで私も865からの買い替え時期キター!ということでおk?
関連タグ:AndroidSonyWalkman
2013-09-06 [日記]

 なにより

・音質
デュアルステレオスピーカーに加えて、ハイエンドウォークマン向けのフルデジタルアンプ「S-Master MX」搭載。

 とが胸熱。音質のために別途ウォークマンを所持していたところがうまくすればコレ1台で完結するわけじゃないですか、やだー。まだVL買って1年も経過してないのにーw。
 まあ出たとしても秋冬端末らしいから1年ですか(確定かよおい)。



 …そして例によって白を買って「白ほなみん」って呼ぶんだ…。
関連タグ:XperiaSonyWalkman
2013-06-25 [モバイル]

 とりあえずSonyは早いとこS-Master MX搭載のスマホとか出すと良いと思うよ。

 …ウォークマンとの差別化がとても難しくなるとは思うけれども。
2013-03-18 [モバイル]

 docomoかauかはともかく今のところ最有力機種変候補のXperiaAX。
 しかしながらここまで来ると「もうS-Master MX搭載してもいいんじゃね?」とかも思う。
2012-10-12 [モバイル]

 NW-A860を愛用かつ音源は仕方なく生wavとしている身としては「Android&S-MasterMX&FLAC対応だぜひゃはー」と歓喜の声を上げたくなるわけですが。さてどうするかな。とりあえずレビュー待ちかな。特にホワイトノイズ。
関連タグ:AndroidSonyWalkman
2012-10-09 [音楽]

 なんですと!…と思ったらS-Master MXを搭載してないSシリーズか。残念。じゃあいいや。本気でやるんだったらS-Master MXをチューンしたS-Master MIKUとかを出せよと。

 欲しくなったら自分で痛ウォークマンとかにするか。しないけど。
2012-08-03 [音楽]

 おっとこれはある意味理想的。現行機のZ1000より一回り小さい&AndroidなんでFLAC対応プレイヤーとか別途入れられる(であろう)。そして日本語記事では触れられてないけどS-Master MX対応(そこ重要でしょうよわかってないなぁ)。

 もーちょい他と情報比較とかした上で現在利用しているA865からの機種変も視野視野。
関連タグ:AndroidSonyWalkman
2012-07-19 [音楽]

 車通勤の私にとって、DAPを利用するタイミングは専ら職場の昼休みの昼寝時だったりする。食事を終えた後の2~30分を音楽と眠りと共に過ごすわけだ。
 NW-A865に替えた後。どうもその間の眠りが深くなったような気がする(笑)。子守唄は耳触りが良いほうが良いに決まってはいるが、どうも音質向上がそのレベルに達しているらしい。聞きなれたハズの曲でもとても心地よいのだ。一言で言うと「険が取れた」みたいな。

 ところで私がメインとしてる音楽フォーマットはMP3。これはカーナビとの互換性の都合上やむを得ない話で、ホントは何らかのロスレスにしたいところ。でもまあ160~320kbpsのVBRにしてるし、エンコーダは定評のあるLAMEを使ってるからそんなに音質の劣化はないだろう、少なくとも私程度の耳で判断できる程度ではないだろうと、ここ数年変えずに過ごしてきた。
 けどまあせっかくA865に変わったことだしちとコイツで生音源再生したらどんな具合かのう、と幾つかお気に入りの曲の原本を引っ張り出してきてwav化、再生してみた。
 ………なんだこれー、ぜんぜんちげー…orz
 やっぱMP3って劣化するんだなー…今まで心地よく聞いてた曲も、wavのを聞いた後だとなんか泥臭く聞こえる。実際MP3化したことで潰れて消えた音とかもあるし。
 やー困ったな。こんなん聞いてしまってはやむを得ない。とりあえずA865の中に入ってる分だけでもwav化することに決定。現在原本からwavを引っこ抜く作業に従事中。わたしゃその時々でお気に入りの曲しか入れないライフパターンなのでそれほど多くはない。なんとかなるだろ。
関連タグ:SonyWalkman
2011-10-12 [音楽]



 まあ、そんなわけで葛藤はあったもののNW-A865を購入しましたとさw
 交換対象となったのは同系列のAシリーズNW-A845。ちょっと前に855って書いた覚えがあるけど845の間違いでした。だって形似てんだものw 冷静になって思い出してみると「Aシリーズ初のS-Master搭載機・NW-A840シリーズ」の際に購入し音の良さに驚いたが、A850シリーズは音質的には大きな飛躍は無いとゆー評価が専らだったのでスルーしたんだった。
 多分、同じ流れをたどった人も多いんじゃないかと思います。そして、だからこそ「S-Master MX」を搭載したこのA860シリーズでじゃあ機種変すっか、とゆー人も多いんじゃないかと思います。私もそんな一人なわけで。

 さてじゃあインプレッションなどを。
 サイズ感。横に広がった分全体としては大きくなった印象。また外装がプラスチッキーなこともあり、見た目より重量を感じます。高級感としてはA840、850シリーズの方が上かね。まあウォークマンは最近十代に人気らしーからポップ向けにしたとゆー事だろか。まあ正直狙ってAシリーズ買う人は音質目的だろうから外見はそううるさい事言わないんじゃないかと思います。
 で、私が買ったのは白。前回は黒だったのにね。いやそれはA840シリーズ発売当初に白がなかっただけだっちゅーねん。最近は手持ちするアイテムは極力黒を控えて白系にするよーにしています。指紋が目立たないから。
 曲の転送はコピペでイナフ。845から抜き出したのをそのまま865にコピーして終了。
 電源ON。今回はタッチパネルなんでホールド解除してればパネルタッチで電源が上がります。起動した画面は845とそんなに変わらず。ただ、タッチパネルに変わったことで操作性は向上。各種設定や選択がやりやすくなってます。まあやりやすくなった、という程度でフリックやらピンチやらのタッチパネルならではの特殊な操作感は無いですが。まあいらんでしょうそこまでは。

 さてここからは肝心の音質の話に。前提条件として、メインに使うイヤフォンはどんぐりでお馴染みHA-FX700。ノイズキャンセリング時のみ純正イヤフォンになります。
 まずつないで電源On。軽ーくホワイトノイズが聞こえる。あれー?事前情報でホワイトノイズが低減されてるとゆー話もあったのになー、と思いつつ、イヤフォンを耳にしたままA845に繋ぎ直す…と、ザーーー、というホワイトノイズが耳を打つw なんだこりゃ、今まですっかり慣れてて気づかなかったがA845ってここまでホワイトノイズあったんだっけか。そしてまたA865に。いやー、こうして聞き比べてみると瞭然もいいトコだわ。ホワイトノイズの低減率はパないです。普段の視聴環境より静かな所で試したから最初のホワイトノイズが目立っただけですな。もーほとんど「無い」と言ってもいいくらいなんじゃないでしょか。

 そしてその低ノイズ性がそのまんま再生される曲に反映されてる感じ。
 解像度が上がって細かい音まで聞こえるようになった、低音が滑らかになった、全体的に自然に聞こえるようになった…と色々あるけれど、それは「音質が向上した」とゆーより「余計なモノがなくなった」ためのもののよーに思う。
 ただ、その変化を感じるためには音源にも相応のモノが求められる。これは前回入れ替えした時もそうだったわけですが細かい変化を知るにはもとより細かいモノじゃないと意味がないと。なので音源によってはA840シリーズと大して差がないように思うかもしれません。色々鳴ってる音源をロスレスで聞けばだいぶ違いを感じられると思われます。
 また、その低ノイズ性の影響か、はたまたS-Master MXの効果か、それともそれ自体の効果かは不明ですが、DSEE、クリアステレオ等の音質補正効果が以前より強くなってるよーに思います。そのせいで逆に違和感が発生する音源とかもあって、でもどっちが自然な在り方なのかがわからない(苦笑)。 とりあえず私は高音域補完のDSEEだけオンにしてます。

 ノイズキャンセリング。これはそんなに変わった気がしない…けどうるさい所に行かないとわからないだろーから結論は保留。A845よりもオンの時の違和感は少なくなった、けれどもやはり低音よりに少し野暮ったい音になるのは仕方ないか。まあうるさいところなら気にならないんでしょう。そのうち飛行機にでも乗ったときに試して見ることにします。

 つーわけで普通に進化した、特にノイズ低減効果がパないことになっていたA860シリーズ。他のDAP、特にiPod使ってる人にとっちゃ一種のカルチャーショックすら感じる音質差でしょう。操作感での逆ショックもあるかもしれませんが(苦笑)。
 A840シリーズからの乗り換えについては…勧められるようなそうでもないような。ホワイトノイズを減らしたい人は買っとけ、もともとホワイトノイズがそんなに気になってなかった人にはそれほど差は感じられないかもしれません、と。
 あと例によってイヤフォンはよく吟味したほうが真価を発揮できます。こいつならこないだのBA+ダイナミックとかの多ドライバ型が良いかもしれない…ううむ。


 さて。
 ここまで来るとS-Master MX搭載機かつAndroid機の、今季ウォークマン最高峰Z1000シリーズが気になるところ。Androidを動かす分ノイズが増えてんじゃないかと気になる一方、AndroidだからこそFLAC対応とかの別アプリをインストしてより多彩な音源に対応できるかもしれない。ただそれらアプリの再生がS-Master MX経由で行われるかは未知数。
 未知数なのでちとSonyさんに問い合わせてみました。「音の出るアプリはS-Master MX経由なのか」と。その回答を要約すると

 ・S-Master MXはFMラジオを除く機能に対して有効
 ・DSEE、クリアベース等は専用再生アプリ「W.ミュージック」再生時のみ有効
 ・クリアステレオはW.ミュージック、ビデオ再生時に有効

 とのことでした。つまりPowerAmpとかでFLAC再生がMX経由で可!な可能性が現実味を帯びてきた。これは胸熱ですな。 DSEEとかクリアベースとかの音質調整はイコライザがあれば似た結果が得られるだろうし、ぶちゃけロスレス再生が可能なら高域補完のDSEEは無意味なわけだしw クリアステレオは元々付属のイヤフォンに最適化されてる機能だそうなので、イヤフォン付け替える場合にはなおさら意味なさそうだし。
 これでホワイトノイズが少なければ文字通り最強のDAPと成り得る可能性を秘めているわけだが…さて。


追記:
 部屋用のSRH840に繋いだところより一層すげぇ音になってましたw
関連タグ:SonyWalkman
2011-10-09 [音楽]

 ふむ、ちゃんと正統進化してるようだ。さて困ったなー(苦笑)。
関連タグ:SonyWalkman
2011-10-03 [音楽]

 個人的にはあまり眼中にないZシリーズなわけだが、AndroidっちゃAndroidなんでoggやらflacやら標準では非対応のフォーマットに対応する別の音楽プレイヤーソフトをインストすればそーいった音源をS-Master MX経由で聞けたりするんだろか。であればまた話は違うのだが。
 また、従来機なら16GBやらのサイズはコンテンツ専用の領域であるわけだが、インストするソフトウェアの領域もそこに含まれるのだろうか。うーん。
関連タグ:AndroidSonyWalkman
2011-09-14 [アイテム]

 Android機Zシリーズと並行してお披露目された新Aシリーズ。

 さてA850シリーズを使用している私だが、モバイル向けに最適化されたとゆー話のS-Master MXとやらがどれだけ音質向上に寄与しているかだなー。むしろホワイトノイズが増えてたりしたらがっかりだし。

 なお私はこの手の音楽プレイヤーには音楽の再生能力しか求めてないので、Androidを搭載→余計な回路が増えてむしろノイズ増えてる気がするZシリーズはとりあえず眼中外。
関連タグ:SonyWalkman
2011-09-13 [音楽]