最近AMDも種類によってはリテールクーラーが水冷になったわけだが、かつて剥き身でも可動できたCPUだがその後の性能向上と比例するように発熱も増加し、ヒートシンクが付加、さらにヒートシンクを冷やすファンが付加されていったわけだが(且つその冷却ファンにも様々な進化があったわけだが)、とうとう標準で水冷にしないといけないようなレベルになったとゆーわけか。発熱とそれに対応するための、一種のパラダイムシフトと言えるだろか。

 さてじゃあその次あたりの転換期としたらペルチェ素子利用の強制冷却型になるんだろか。もしくは技術的ブレイクスルーによるより高度な熱転換機構の発明とか。

関連タグ:Intel
2011-11-18 [CPU]

 私が生まれて初めて購入したIntel系CPU機がちょーどPentiumの75MHzだったなぁ…。しみじみ。

関連タグ:CPUIntel
2011-10-17 [PC]

 幸運にも未だこの現象には当たっていない自宅の320搭載PC。不意の電源断は確かフリーズに基づくモノが1回くらいあったハズ。こまめにバックアップとか言われてもねぇ。
関連タグ:SSDIntel
2011-08-18 [PC]

 へー、こんな事態が。

 ………こないだ導入した省電力機に入れてるのこれじゃんよ!w 導入してから強制断って一回でもやったかなぁ、覚えてないや。
関連タグ:SSDIntel
2011-07-14 [PC]