まあ実は年明けてから書いてる2013年総括。

 個人的には家の立て替えで明け暮れた1年でした。年明けの1月に契約、2月から数ヶ月に渡って打合せ、5月に仮住まいに引っ越し、6月に解体&地鎮祭、7~9月に建築、9末に引っ越し…と。
 その間多少のイベント(交通事故とかなw)はあったものの、さすがに色々身動き取れなかったのでほとんど何も出来なかった感じ。プラモもパチ組みくらいしかできなかったし。借家のモデラーの苦労を身にしみて感じた1年でもありました(苦笑)。まあその甲斐あって新居の自室には塗装用の換気扇とか予め設置したけどな!w

 社会。自民&阿部が調子に乗ってきたなと感じる1年でした。
 一応景気は上向いているようだが実質的には影響なく、むしろカイシャのギョウセキのテイメイもあって年収的には若干落ちたし。その割に2014年は年明け早々仕事が詰まっててつらそうだし。あ、今年のおみくじの商売が「良いけど儲けは少ない」でちょっと萎えたw
 近隣諸国関係が緊迫というより緊縛的な感じ。あちらも悪いがこちらも悪い。感情的な面はさておき、「子供」を相手するのに「子供の論理」で当たってはダメなんじゃないかとも思う。とは言えちゃんとした親がいる子供でもないしなぁ。めんどくさい。まとめて◯◯しちゃいたい気分も分からんではない。

 社会2。自業種話。スマホ&タブの市民権率が上昇した一方、実はそれほど大きな動きはなく安定期に入った感が。
 AndroidもiOSもそれなりに新しくはなってるものの、新機能的なところはもう頭打ちな感じ。こうなると「どれもこれもタッチパネル」とゆー画一性がより浮き彫りになった気がして、もはやハード的なおもしろさはこの業界には存在しない感じがする。当然進化も数値的なものしかしてないので面白くもなんともない。iPhone出始めの頃から懸念してた事態にまんまと陥った感じ。NECカシオやらPanasonicやらのスマホ撤退がそれを明確に表してたなぁと。…特にNECカシオの撤退はG'zOne系列の消滅を意味しており、随一と言っていい「独自性」が失われたことは大きすぎる損失だと思うわけですガデム。
 アプリサイドもその流れな気がする。いくつかの勝ち組のSNSといくつかの勝ち組のスマホゲーだけあれば良いといった感じ。

 仕事。
 7月にそれまで10年ほどいた部署から異動。どちらかとゆーと上流工程寄りの作業となった。で、確かに上流っぽい作業(提案やら設計やら)をやって、まあ仕事も取ったのだが、いざ下流に流そうとした時点で「人がいない」とか言い始めて結局自分でやることに。その間別に上流の仕事が減るわけでもなく、結局世の中「出来ない奴のゴネ得」が幅を利かせるなぁと思った年末。まあそのツケはどこかで払ってもらうが。

 その他。そんなわけで特に何もしてなかったとゆー気がするが、振り返ってみるとそこそこありますな。
 ゲームはデモンゲイズが思いの外面白かった。その後のダントラ2もまあまあ面白かった。あとセブンスドラゴン2020-2とかもやったんだっけか?アレもまあ面白かったが、さすがに2番煎じ感は拭えませんでしたな。
 アニメ?ガンダムビルドファイターズが面白いねくらいで、なんか最近新作からは遠ざかってる感じ。むしろバンダイチャンネルで昔のアニメとか見てるようなw 「巨神ゴーグ」とかいま見ても新鮮だなぁとw
  あ、そういや新築の際に「自宅サーバ」が使えなくなったんでこのサイトの置き場所をVPSに移動したんだった。ドメインも新たにオリジナルを取得。結構大きな動きだったのにすっかり忘れてた。環境移行したことにより色々あれやこれややりたいこともあったんだけどまだほとんどやれてないや。


 今年はできればよりプラモを作りたいですな。GBWCなりなんなりに出せるように。まあ好きに作って気に入ったヤツを出すか出さないかなんで流動的だし、1体作るのに時間かかるタイプなんで簡単ではないでしょうけどな。環境は整えたんでじわじわやってきたいと思います。

関連タグ:年末総括
2013-12-31 [日記]

 さて2012年もあと僅か(今現在)。振り返ってみると悪くない年だったように思います。

 3月には東日本大震災から1周年。まだ1年か、とゆー思いの方が強かったですかな。その間色々ありましたからなぁ。まだまだ余震も多く、原発周りはロクに解決・進展見せない状況ではあるものの、復興は着実に進んでいるとも感じます。

 社会。民主負け自民返り咲き。まあ民主が負けたのは当然の流れとしても自民の勝ちっぷりはさすがにいささか度を過ぎているよーにも思います。世間的に「民主はコリゴリ」と思いつつ自民以外の有象無象に票を入れてまた同じ結果になるのを恐れた結果、とゆーことなのでしょうかね。穿った見方をすれば自民はリーマンショックやら大震災やらを「上手く避けた」ともとれ、民主的には「貧乏くじを引いた」ともとれます。チョーシにのった自民がこれからの日本を「ちゃんと」してくれるのかまだ不透明というか若干濁りが強いよーにも思いますが、ま、しばらくは静観せざるを得ないでしょう。

 社会2。Win8発売。でも盛り上がってないですな。一方で7インチクラスタブが大盛況といった感じ。私もNexus7買いました。10インチタブもあるけれど7インチクラスがもっともバランスとれてる感が。「7インチpgr」と言い切ったジョブズ、並びにiPadminiを「7インチじゃないよ7.9インチだよ」と言い張るApple連中はマジイッてよし。
 まあ冗談はともかくDTCP-IPの制限軟化とかとも相まってタブレットの利用用途が拡大してるよーに思います。最近携帯キャリアはスマホとタブ2台持ちの場合タブの料金下げる的な施策をするところもあるけれど、今後の流れとして「テザリングでルータとして使えるスマホorケータイ」と「7インチクラスタブ」とゆー組み合わせがより流行ってくるかもしれません。それならスマホ側はより簡易で小型でもいいよな。代わりにバッテリー強化して。

 そういやスマホ。11月にIS11CAからXperia VLへと機種変。当然LTEに。当初LTEには全然期待してなかったのですが思いの外エリアが広い&通信速度が速くてすっかり良い感じ。VL自体もAndroid4とゆーこともあり大分こなれた感じがしてIS11CAとは相当な差が。かなり不満なさげに使ってます。おサイフケータイで色々あった、今でも色々あるみたいなのが残念と言えば残念ですが、初期のトラブル以降は私の端末では発生してませんしな。

 仕事。………なんか今年は印象に残った仕事があんまりない…。夏ごろ、色んな意味で面倒な仕事に当たって友人の結婚式に参加できなかったとかありましたがソレ以外はなにやってたっけなぁ…。最近提案系の作業が多いもんだから準備に手間かかりつつも実際に「作業」に結びつくものが少ない感じ。ムダに動き過ぎた気がする。というか動かされたような気がする。

 その他個人。ガンプラビルダーズワールドカップ2012、日本予選ファイナリストにはマジ驚きましたというか引きました(苦笑)。まあ本来は選ばれるべきじゃなかったんじゃないですかね。次は選ばれても不思議じゃないよーな作品で参加したいところですが…さて来年その余裕があることやら。ちなみに私の作についてどこぞのサイトで「ひねりがない」的な事をおっしゃってる方がいました。まあその気持はわからないでもないけれども実はよく見ると結構ひねってるのよ?まあそうは見えないよう、改造した部分も違和感がないようにまとめたつもりではあるので「単にユニコにファンネルつけただけ」としか見れない人がいることは逆に成功だったかもしれませんが。
 あとITストラテジストに合格。そろそろ情報処理技術者試験も面倒になってきたなぁと思いつつも、2年の午前免除があるうちに「最難関」とも言われる本試験ぐらいは受かっておきたいなぁ、と、いつもの省力勉強手法で望んだ結果幸運にも合格。こうなるとまた2年の免除がつくのでシステム監査あたりも受けるかなぁとゆー欲が出てこなくもない。ま、気分次第ですな気分。


 さて。
 来年はまたぞろ色々面倒な話がありそうで今から若干欝気味。それも仕事とかとは全然カンケーない話で。まー思いの外大した話じゃないかもしれないので問題なくスルーされることを期待するのみですな。

 それではみなさん良いお年を。

関連タグ:年末総括
2012-12-31 [日記]

 毎年恒例年末総括。今年は色々ドタバタしてたりモチベが上がらなかったりで年賀状の準備が全くできておらず、現在進行形で龍の絵などを描いてたりする途中だったりします。

 個人的な感想を一言でまとめると「面倒な年」でした。
 大抵の日本国民なら誰もが「今年」で想起するであろう東日本大震災。及び誘発された福島原発事故。「面倒」で片付けるのは乱暴かもしれないけれど、ただでさえ世界経済が停滞気味なところに余計な重荷(人的、経済的、精神的あらゆる意味で)を背負うこととなったのは、あらゆるモチベを低下させる面倒事だったと思うわけです。

 東日本大震災を個人的にもーちょい紐解いてみます。
 当日の記憶は鮮明に残ってます。とりあえずフツーに会社にいました。顧客から某Webシステムの軽い不具合の連絡を受けたのでリモートでそれに対処、そろそろ連絡するかと思ってた矢先、それなりに大きめの地震。お、地震だ、ネットワーク切れたりしないだろな…などとのんきな事を考えた直後、大きな揺れが襲ってきてあわてて机の下に潜り込みました。揺れは大きい上に長い。コレい所長引くとひょっとすると命に関わる恐れがあるかもとすら思いましたが、しばらくして揺れは沈静化。ちなみにこの時揺れで開いた机の引き出しにXperiaが滑りこんで行方不明状態に(苦笑)。
 外に避難し、車のラジオやらテレビやらで情報収集。その間も何度も余震が続き、結局その日は全員帰宅が決定。しかし帰り道は信号が全て停止、一部陥没した道路などもありいつもの道とは思えないほどの大渋滞。車で10分程度の道のりが1時間以上かけてやっと家につきました。まあこの辺はもっと大変な人の方が多かったはずなのでまだ恵まれてたと言えるでしょう。
 帰宅。無傷ではないものの、幸いにも家には大きな被害は無し。もっとも自室は様々なモノが倒れまくってとんでもないことになってましたが(苦笑)。当然電気は復旧せず、大きな余震の可能性もまだ高かったのでまだ寒いなか窓を開けた状態で防寒具を着込んで夜を過ごしました。
 その後しばらくは水道、食料、電気、ガソリンと色んなモノが不足する事態が続きました。幸いにもウチには井戸水があり、また食料もたまたま震災直前に備蓄されていたのでしばらくは持ったものの、電気がないと調理もままならない世の中、数日面倒な思いをしました。
 ある程度落ち着いた辺りで会社のインフラ復旧とかなんとか。そのせいか震災後に会社で制定されたBCPのインフラ復旧担当の責任者に勝手に名前入れられてフイタ。本人に通知無しかよおい。
 …とまあ挙げるときりがないのでこの辺で。私にかぎらず、ホントはまだ震災は終わってないのでしょう。より大変な目にあった方々も多い中、忘れずに、でも前を見て歩いて行きたいを思う次第です。

 仕事の話。なんかつまんねー仕事が多かった。震災後にクラウド関係がにわかに慌ただしくなったのは良いとして、それ以外は理解の無い顧客の古ぼけたシステムに関わらざるを得なくなったり、ぶちゃけうんざりでした。来年はもっと新しめの愉快な仕事ができるよう切に願う次第です。

 ギョーカイ話。今年伸びたと言える数少ない分野がスマフォ業界。特にAndroidの伸びは顕著でしたな。台数も性能も、初代Xperiaから1年足らずで飛躍的に成長したカンジ。特にXperia arc及びacroは一つの指標になったと言えるでしょう。私もメイン携帯をIS11CAに変更。便利に使ってます。

 趣味的な話。
 なんかゲームはすっかりやらなくなったカンジ。ちまちま手を出してもクリアに至るのは稀。その割に3DS買ったりVita買ったりとハード関係はやけに新しくなったりも。
 意外と手を出したのがプラモ関係。それもまあ完成はしてないのばっかなんですが(苦笑)。それでもけっこー気合入れて作成してたりします。震災で破損したプラモのミキシングビルドとか(笑)。
 昨年に引き続きラノベは結構購入。でも積んでるだけで読んでないのも多い。これもある意味モチベの低下と言えるかも。

 そうモチベ。結局色んな意味でモチベが低下してるのに、でも色々動かなきゃいけない。結果「面倒」だったわけです。気分的にはその言葉よりももーちょい重めなわけですが。
 来年はいい年になるよう…と言うのは簡単で、昨年もどっかでは言ったでしょう。でも結果はこの有様。世間的に。しかも半分は多分人的な原因で。今年は簡単に「来年はいい年に」とか言うのは止めます。来年は、どんな年だろうと叩き潰すw や、いい年だったら別に潰しませんがねw
関連タグ:年末総括
2011-12-31 [日記]

 今年も残すところあと数時間。と毎年言ってるわけですが。
 ここ数年会社の年末年始休暇の入りがいわゆる御用納めの翌日となってる都合上、30、31と慌ただしく大掃除やら年始の準備やらに追われるパターンが多くなっている。今年は年賀状を若干手抜き気味にさっさと終わらせた(とは言っても先週やっとだが)分、多少マシではあった気もする。

 さて昭和生まれ的には相当フューチャー感の漂っていた2010年。一言でまとめると「忙しい年」だったよーに思う。
 まず仕事が忙しかった。5年くらい前に携わった某ワリと大きめの案件のリプレイス時期だったのを筆頭に複数の案件が重なった事が主な要因だが、その過程で様々な事件やトラブルが発生し、混迷に一層拍車をかけたカンジだった。ヒトの離脱・加入も頻繁に発生。…離脱の中には犯罪の疑いで社を追われたり、自ら命を絶ってこの世をも離脱したヒトがいたり。…なんだかもう。

 一方「忙しい」が転じて「活発」な一年だったと見なす事も。

 特に活発だったのは携帯業界。より具体的にスマフォ業界。更に限定してAndroid業界(笑)。4月にはXperiaを購入。若干「人柱上等」的な意識はあったものの予想以上にいーカンジで、ようやく日本におけるAndroidの礎が出来たとゆー印象。秋発売の各社Android機の台頭も含めて「第一世代」、だったのだろう。発表されてる来春端末までで第一世代か?
 現状はauのCA005とXperiaの2台体制なワケだが、Xperiaに慣れるほどAndroid1台で済ませたくなってくる。Felica付きAndroidも増えてきてはいるがまだこなれてないカンジ。また、まだどの端末も似たり寄ったりで独自色が出し切れてない。フラットなタッチパネル形状とゆーとどうしても画一的になるのは仕方ないが。とゆーことでWiFiを含めた春以降のAndroid端末でFelica搭載かつユニークな機体の登場に期待。ちなみに具体的にはまだ見ぬCA系で海外端末のBrigade準拠の端末を出してくれやと期待(苦笑)。

 忙しいと言えば、この忙しい最中に本サイトのサーバ機(CF-R3)のSSDに障害が発生。そろそろサイトの中身を一新したいなぁとも思ってたので修理ついでに再構築に手を出してみた。
 元々のサイトは5年前にほぼPHPのみで構築したver.4。今回はZendFrameworkを導入してよりオブジェクト指向っぽいのを目指してみた。まあ他にも色々と盛り込みつつ一方で全体的にはシンプル化も図ってみたり。
 まだ完成度70%ってところで停滞中。まあ基本機能は出来てるんであとはのんびりと。

 さらに忙しいと言えば、この忙しい最中に受けた秋期の情報処理試験「システムアーキテクト」に合格。準備期間が前日、前々日の2日しかなかった中で正に開き直りの勝利だったと言えよー(笑)。


 趣味的な話。
 ゲームは携帯機が主体。DS「世界樹3」やPSP「ミクDIVA2」。なんかじっくり腰据えてやるPRGやらSLGやらへのモチベーションがどんどん低くなる。特にスパロボに対する興味の薄れ方がなー。そもそも「ロボ」として魅力的なのが、最近のアニメだとほとんどないのが問題なんだろう。以前もあったなー、メカ系不在の冬の時代が。まあ無理に手を出す事もあるまい。

 そんなカンジなのでアニメもあんまり記憶に残ったのないなぁ。化物語のBDと付き合ってるのだけだったとゆーか。ああ、けいおんもフツーに見てたな。上述の通りメカ系が少ない一方で、似たような萌え系が台頭してるのが食傷気味。

 その一方、ラノベの量が増えた。気楽に読めるがアニメやマンガよりも情報の密度が濃く想像の余地もあるラノベは娯楽としてけっこーちょうど良い。お安いし。まあこっちはこっちで似たような萌え系が多い中から面白いのを探すのに苦労するけど(苦笑)。

 プラモは完成しないのばっかり。元々1つの完成度を高めるよりも改造やニコイチでオリジナルを作りたい性分なので、アイディア思いついたら素体を購入→組む→ある程度形になったところで飽きるの繰り返し。塗装まで辿り着くことが全くない(苦笑)。その流れで積まれてるのも多いのでしばらくは似たよーなローテでしょう。

 そーいや絵も全然描いてないや。描きたいと思う素材がないからなー。描きかけもいっぱいあるんでなんとかしたいんだけどなー。


 とまあ、忙しい故に手を出せずにやきもきしてるのが多い一年だったとも言えるだろか。仕事方面でもそろそろ変化が欲しいと言うか変化した方がいいんじゃね?と言う気にもなってきてるし、来年は「やりたい事ができる年」になるよう頑張りたいと思います。

 それでは皆様良いお年を。
関連タグ:年末総括
2010-12-31 [日記]