[0] 最薄・最軽量の新型 Kindle Oasis発売、WiFi版 3万5980円。持ち手のある非対称デザイン、バッテリーカバー併用で数か月駆動-[Id of Radiance ver.5]





■ 最薄・最軽量の新型 Kindle Oasis発売、WiFi版 3万5980円。持ち手のある非対称デザイン、バッテリーカバー併用で数か月駆動

 前VerのKindleを使用中なわけですが、不満点としては「コミックに向かないサイズ」、「電子ペーパー故のレスポンスの低さ」「容量」の3つ。

 とりあえず白黒電子ペーパーであることは仕方ないとしつつ、現状で改善出来る端末要求としては

 ・解像度維持あるいは向上させた上での大サイズ化、及び2画面化
 ・書籍選択及びページ移動専用のカラー液晶タッチパネル搭載
 ・外部媒体対応

 という変なものになるでしょうか。
 つーか電子書籍のフラッグシップであるはずのKindleですらまだ「紙の内容をデジタル化して表示してるだけ」であり電子書籍というにはほど遠いなぁと思ったり。電子化されてても「本」であることを意識しないと意味ないと思うわけですよ。

2016-04-14 [アイテム]

関連記事: