[0] 2013年総括。-[Id of Radiance ver.5]





■ 2013年総括。

 まあ実は年明けてから書いてる2013年総括。

 個人的には家の立て替えで明け暮れた1年でした。年明けの1月に契約、2月から数ヶ月に渡って打合せ、5月に仮住まいに引っ越し、6月に解体&地鎮祭、7~9月に建築、9末に引っ越し…と。
 その間多少のイベント(交通事故とかなw)はあったものの、さすがに色々身動き取れなかったのでほとんど何も出来なかった感じ。プラモもパチ組みくらいしかできなかったし。借家のモデラーの苦労を身にしみて感じた1年でもありました(苦笑)。まあその甲斐あって新居の自室には塗装用の換気扇とか予め設置したけどな!w

 社会。自民&阿部が調子に乗ってきたなと感じる1年でした。
 一応景気は上向いているようだが実質的には影響なく、むしろカイシャのギョウセキのテイメイもあって年収的には若干落ちたし。その割に2014年は年明け早々仕事が詰まっててつらそうだし。あ、今年のおみくじの商売が「良いけど儲けは少ない」でちょっと萎えたw
 近隣諸国関係が緊迫というより緊縛的な感じ。あちらも悪いがこちらも悪い。感情的な面はさておき、「子供」を相手するのに「子供の論理」で当たってはダメなんじゃないかとも思う。とは言えちゃんとした親がいる子供でもないしなぁ。めんどくさい。まとめて◯◯しちゃいたい気分も分からんではない。

 社会2。自業種話。スマホ&タブの市民権率が上昇した一方、実はそれほど大きな動きはなく安定期に入った感が。
 AndroidもiOSもそれなりに新しくはなってるものの、新機能的なところはもう頭打ちな感じ。こうなると「どれもこれもタッチパネル」とゆー画一性がより浮き彫りになった気がして、もはやハード的なおもしろさはこの業界には存在しない感じがする。当然進化も数値的なものしかしてないので面白くもなんともない。iPhone出始めの頃から懸念してた事態にまんまと陥った感じ。NECカシオやらPanasonicやらのスマホ撤退がそれを明確に表してたなぁと。…特にNECカシオの撤退はG'zOne系列の消滅を意味しており、随一と言っていい「独自性」が失われたことは大きすぎる損失だと思うわけですガデム。
 アプリサイドもその流れな気がする。いくつかの勝ち組のSNSといくつかの勝ち組のスマホゲーだけあれば良いといった感じ。

 仕事。
 7月にそれまで10年ほどいた部署から異動。どちらかとゆーと上流工程寄りの作業となった。で、確かに上流っぽい作業(提案やら設計やら)をやって、まあ仕事も取ったのだが、いざ下流に流そうとした時点で「人がいない」とか言い始めて結局自分でやることに。その間別に上流の仕事が減るわけでもなく、結局世の中「出来ない奴のゴネ得」が幅を利かせるなぁと思った年末。まあそのツケはどこかで払ってもらうが。

 その他。そんなわけで特に何もしてなかったとゆー気がするが、振り返ってみるとそこそこありますな。
 ゲームはデモンゲイズが思いの外面白かった。その後のダントラ2もまあまあ面白かった。あとセブンスドラゴン2020-2とかもやったんだっけか?アレもまあ面白かったが、さすがに2番煎じ感は拭えませんでしたな。
 アニメ?ガンダムビルドファイターズが面白いねくらいで、なんか最近新作からは遠ざかってる感じ。むしろバンダイチャンネルで昔のアニメとか見てるようなw 「巨神ゴーグ」とかいま見ても新鮮だなぁとw
  あ、そういや新築の際に「自宅サーバ」が使えなくなったんでこのサイトの置き場所をVPSに移動したんだった。ドメインも新たにオリジナルを取得。結構大きな動きだったのにすっかり忘れてた。環境移行したことにより色々あれやこれややりたいこともあったんだけどまだほとんどやれてないや。


 今年はできればよりプラモを作りたいですな。GBWCなりなんなりに出せるように。まあ好きに作って気に入ったヤツを出すか出さないかなんで流動的だし、1体作るのに時間かかるタイプなんで簡単ではないでしょうけどな。環境は整えたんでじわじわやってきたいと思います。

関連タグ:年末総括
2013-12-31 [日記]

関連記事: