[0] ワコム、液晶ペンタブ「Cintiq 13HD」をベースにしたAndroid 4.2タブレット-[Id of Radiance ver.5]





■ ワコム、液晶ペンタブ「Cintiq 13HD」をベースにしたAndroid 4.2タブレット

 キター!でもお高いんでしょう?悔しい、でも感じちゃう(びくんびくん)、らめぇ、しかしこれで勝つる!

Cintiq Companion Hybrid(32GB)


 てなわけで待ち望んでたAndroid型Cintiqが正式発表。
 12:00頃ティザーサイトにアクセスしたら変わってて、即座に製品情報みたら「Win8」の文字が見えてガカーリし、でもよく見たらこの「Cintiq Companion Hybrid」はそれとは別商品のAndroidで安心し、しかもPCに繋げればフツーのCintiqとして使えるそうじゃないですか!Hybridってそういうことか!と改めて感心し、それであれば\168,000とゆーお値段でも納得、即注文し………………サイトがめっちゃ重くなってて注文完了するまで数十分かかり、でもとりあえず注文完了してお知らせメールが届いた(←今ここ)。

 先に予約→でも待ちきれずキャンセルしたenchantMOONとはお値段差で4倍以上。しかしまー流石に「ペンタブレット」としての信頼感の差を考えるとやむを得ないところですかな。長いこと絵を描いてないけどこれを機に復活もアリかもしれん。…まあCintiqとして使う場合はいいけどAndroidで良いお絵かきツールに出会えるかが肝ですかな。

 そいや、Windowsでは個人的に「SAI」に落ち着いてたお絵かき環境だけれども、最近お絵かきする人が使ってるツールってなんなんですかね?

2013-08-20 [PC]

関連記事: