[0] MicrosoftがSkypeのユーザー間で交わされるメッセージを閲覧していることが判明-[Id of Radiance ver.5]





■ MicrosoftがSkypeのユーザー間で交わされるメッセージを閲覧していることが判明

 やりそうな、かつやられそうな話ではある。今回はIPがわかり易かったからアレだけどこーゆー話が露呈したらきっとIP変えてくるよね。そうなると優秀なクローラとの違いが判別しづらくなって困る。それにきっとその他の文字列もチェックしてるんだろーなーとかなんとか。そしてそこの従業員が見れるレベルだったりもするんだろうなーとかなんとか。そしてきっとSkypeにとどまらないんだろーなーとかなんとか。最近流行りのLINEなんちゃらとかとてもぁゃしぃと思うんだよなーとかなんとか。

追記:
 試しに私も似たような事やってみたらホントにアクセス来たんでワラタ&ご報告。
 本サイトにテキトーなURLを設定。通常アクセスされるURLとは全く異なる、今までクロールすらされたことないようなURL=ZendFrameworkのコントローラにさらに新規のActionを追加、さらに無意味なGETパラメータを追加したURL。ちなみに無意味といいつつ「creditno」とか「name」とかぁゃしさを醸し出す単語をつけてみたわけですが。
 それをSkypeに貼り付け…た約1時間30分後に以下のアクセスを確認。

65.52.100.214 - - [16/May/2013:13:10:03 +0900] "HEAD [そのURL] HTTP/1.1" 200 - "-" "-"

 さらに上記IPをWhoisで調べたところ

OrgName:        Microsoft Corp
OrgId:          MSFT
Address:        One Microsoft Way
City:           Redmond
StateProv:      WA
PostalCode:     98052
Country:        US
RegDate:        1998-07-10
Updated:        2011-04-26

 だそうですよ。
 ちなみにhttp://とhttps://両方貼ってみたけど今のところSSL側にアクセスしてる気配は無し。
 とは言え何かしらSkypeのメッセージ内容を閲覧してることだけは確かですな。…逆用してSEOに転用できたりしないかしらw

関連タグ:SkypeMicrosoft漏洩
2013-05-16 [セキュリティ]

関連記事: