[0] 「惨劇」「重圧」 裁判員制度廃止求め 経験者が国を提訴-[Id of Radiance ver.5]





■ 「惨劇」「重圧」 裁判員制度廃止求め 経験者が国を提訴

 基本的な話として制度そのものの有用性はあることを前提としますが、一方で「それを運用する側」にその能力と度量が無いのが問題なんでしょうなぁと。アメリカ右ならえしとけばCoolなんじゃね?的思想の結果なのかもしれないが、そもそもが訴訟文化が根付いている米国と、基本的に封建社会な日本では対応する市民もそうならば運営する司法サイドもまだ対応できるほどの成熟度がないんじゃないかなと。

 個人的に裁判員はやってみたい気もするのですが、正直自身がメンタル的に強いなどと欠片も思えないのでこーいった話は空恐ろしくもあります。どー考えても「いや運営側で少し配慮しろよ」とゆー話だとは思うわけですが…。

関連タグ:訴訟裁判
2013-05-08 [社会]

関連記事: