[0] 名前から想像されるもの。デモンゲイズ終盤話。-[Id of Radiance ver.5]





■ 名前から想像されるもの。デモンゲイズ終盤話。

 久々に毎日ゲームをしてる感触のあるデモンゲイズ。
 一応のシナリオエンドであるソル戦を攻略。その後平然と話は進みw最後のデモンであるところのエリスを撃破&ゲット。クエーサー戦はじっくり鍛えてから、と思い神のエデンを延々とループ。昨日試しに戦ってみたところ勝利。
 その後フラン装備の収集を依頼されたのでやはり神のエデンをループ。フランのドレスだけなかなか出なかったが今日やっとゲットしてひと通りそろい、でも手放すのが惜しい(苦笑)。
 レアアイテムは結構揃った。というか最初神のエデンでテキトーに無名のジェムを乱発しまくったらすげー勢いで出て驚いた。が、そのアイテムラッシュもひと通り揃えば出現率は下がる道理。特にレアアイテムの代表格「村正」が出ない。上位アイテムであるところの「大村正」は出たのに。とりあえず村正出るまでは二周目には行かない予定。フラン装備をどうするかもその時までに決めるw

 そういやパーティはゲイザーの他はパラディン、サムライ、レンジャー、ヒーラーのワリと物理攻撃型、かつ役割分担型。
 とりあえず神のエデン稼ぎ時のデモンはマルス、クロノス、エリス。攻撃と防御を固めつつエリスで奇跡を起こす的な。

 ゲイザーはコンダクター。コーディネーター、マネージャー…まあ呼び名はなんでもいいけど要するに戦闘管理者的な。まずはフォースセットW、Hを装備。とりあえず常駐型のフォース系魔法とホイッスルは常にかかってる事を前提とした上で(※ちなみにかなり後半までいくつかの魔法が「戦闘前からかけて常駐できる」事を知りませんでしたw)、戦闘1ターン目に「フォースガード」で常駐魔法を保護。なお1ターン目にはクロノス召喚(※盾役…というか攻撃逸らし役&ソルゲイズ対策。他デモンはHP少なくて落とされる可能性があるので)もしくは「太陽の奇跡」で「不死鳥の盾」が出ればそちらを使用。その後もホイッスルやフォースガード効果が消されたりしたら再起動。あるいは相手が強化魔法を使ってたらフォースブレイクでデバフ。隙を見てユピテルベインを叩きこむ。
 サムライはダメージソース。「神の両腕」による両手剣両手装備可効果により「大村正+30」と「天の竜刀+30」の二刀流。更に「ユピテルベイン」と「トゥルースナイプ」を装備。「超集中」の無限集中継続によりユピテルベインの打ち放し状態を作る。
 パラディンはディボーション一択。物理攻撃を引き受けることで、ダメージを受けると効果が消えてしまう超集中を保護する役目を担う。なおゲイザーによる「不死鳥の盾」発動はそれを更に補強するため。ちなみにサムライには「パリィ」も持たせて極力ダメージが当たらないようにしている。
 レンジャーには「サイクロン」を装備。自前の超集中によりこちらも打ち放しが可能。こちらは更に多数敵への対応やピアースによる追加ダメージも期待。ドランスナイプ装備だとかなりのダメージを叩き出す(※実際「大村正」入手前まではサムライよりもこちらがダメージソースだった)。ただしサイクロンが7回攻撃とは言え攻撃力が落ちる乱射系のため、且つ2本同時装備は不可なので火力としてはサムライに一歩譲る形。
 ヒーラーはヒールもそこそこにwホーリーシールド一択。これも防御したいというより「サムライ、レンジャーの超集中状態を維持するため」と言ったほうが正確。

 ボスクラスの場合、如何にしてサムライとレンジャーの超集中状態を維持するかがポイントのパーティ。とは言ってもこの手法だとサムライ1ターンでヘタすると10000以上ダメージが入るので維持しなきゃいけないターンはクエーサーを除いて2~3ターンで良くそれほどタイトではない。実はサムライはファイターと置き換えてより高攻撃力の両手装備x2+自前サイクロンとかにした方がダメージ出るかもしれない。まあ村正使いたかったってだけなわけだが。手に入れてないけど(苦笑)。
 なお偽ソル、偽エリス戦の場合こまいシードが邪魔なので序盤に切り払い系、バリスタショット等で蹴散らしてから集中に入る。偽ソルも偽エリスも運が悪くない限り次の増援呼ぶ前に集中殲滅で片付く。


 てな感じで神のエデンブートキャンプを延々と繰り返しておりますw まだ入手してないA~Sクラスのユニークアイテムもまだ数個存在するのでもーちょい続けるでしょう。そろそろダレてきたのか「神のエデンに一発で行く手法が欲しいなぁ」とか「いーかげんダーリンに家賃請求するのはやめね?」とか思わなくも無いわけですが(苦笑)。
 そして意味深なSアイテム「結婚式の招待状」って一体ナニw

関連タグ:RPGPSVita
2013-02-12 [ゲーム]

関連記事: