[0] Android搭載の「IPHONE」がブラジルで発売されることに-[Id of Radiance ver.5]





■ Android搭載の「IPHONE」がブラジルで発売されることに

 …てっきりiPhone魔改造でAndroid入れたよ!とゆー話かと思ったら(苦笑)。商標とってるんだったら文句を言われる筋合いではなさそうですな。


 それはそうと。

 最近会社支給のケータイがとうとうiPhone(型遅れの4S)になりまして。ほぼアンチAppleなのにw
 とは言え一から真面目にiOS端末を使うのはコレが初めて。ひょっとしたらiOSの魅力に目覚めてApple信者に早変わりか…!とゆー可能性もあったのですが全然そんなことなかったぜ(苦笑)。
 流石に最近の比較対象がAndroid4系列のXperia VLだったりNexus7だったりするんで公平とは言い難いかもしれませんが、それにしたってOSは最新の6.0.1(今日6.0.2に上がってたけど)なのでハードに依存しない機能は差がないはず。
 やっぱなんといってもAndroidから比べると「制限きつい」につきる。Android持ちの人間からすると「え、なにこれできないの」「え、これそうなの」とゆー場面が多々ある。時折「AndroidはiPhoneよりUI等の作りこみが甘く痒いところに手が届かない」的な表現を見かけるけども、そもそも「痒さを感じるエリアを最初っから制限してるのがiPhone」なんだなぁと改めて実感。
 そしてよく比較対象として上がる「ぬるぬる度」「直感でわかる操作体系」とかも「…??どのへんが?」と首をひねるような箇所が複数存在した。この、おおまかに言って「iPhoneはAndroidよりも操作しやすい」とゆー評判は、現在では単なる「神話」でしかないんじゃないかなと。一昔前までならそうだったかもしれないけど今はもう差が無いかあるいは凌駕してるんじゃないかなと比較して強く思いますよ。まあ「よりどちらの操作体系に慣れているか」とゆー問題もあるとは思いますがね。
 ハード面での差もワリと大きいなぁと。いやまあそりゃ4Sでは差が出て当然だろとゆー話だろうけどCPU性能とかを除けばiPhoneでハード的に強化される所って液晶くらいじゃないですか。なんのかんの言ってFelicaやらワンセグやらの付加機能の余地があるかないかだけでユーザ側の選択肢には大きな差が出ますな。それと、同じ3G回線でもなんか遅い。ほぼ同時期のIS11CAと比べてもどう考えても遅い。最近LTEのVLの速度に慣れてきてるんで一層遅く感じる。そしてストラップホールが無いのはむしろ何考えてるんだと。
 AndroidとiPhoneを比較するとiPhoneの方が運用金額面で優遇されてるわけで、その理由としてAppleとの約款による縛りとかがメインではあるんでしょうが、まあこれまで正直その差に釈然としないものを感じてたわけですな、Android派としては。けど実際iPhone触ってその考えは若干改まりました。「ああこの程度なら値段下でも仕方ないか」と。逆に今後は高機能Androidを使ってる人の方がステータス化してもいいんじゃないかなとか思いましたね。

関連タグ:AndroidiPhone
2012-12-19 [モバイル]

関連記事: