[0] ドコモはなぜiPhoneを売れないのか-[Id of Radiance ver.5]





■ ドコモはなぜiPhoneを売れないのか

・販売台数の半分をiPhoneにする
・iPhoneの通信料金をAndroid端末より安く
・iPhoneを他商品と一緒に発表しない
・全ての特許をアップルに解放

 まあ米企業にありがちと言えばそうなるが「対等なビジネスする気ある?」と問いたい条件だ。や、問うまでもなくないわけだが。「黒船」という揶揄は単に外国企業の衝撃とゆー意味だけでなく不平等を強いられているんだ!的な意味のダブルミーニングなわけだ。

 で、だ。
 既にiPhoneを販売してるSB&auとも、多少の違いはあれ類似した条件を飲んでいるハズ。特に真ん中2つとか。つまり逆説的に「au&SBはAndroidをマトモに販売する気が既に全くない」。Android契約者は常にiPhoneより劣るサービスを強いられる。既にiPhoneしか意味のないSBはともかく「Android au」なんてキャッチコピーをしていたauについては詐欺的とすら言えるだろう。

 まーよーするにですよ。docomoにはこのままAndroidの受け皿になって現状日本のスマフォユーザ55%を占めるAndroidユーザを全て獲得、auとSBでiOSの39%を分割しても20%にも満たないとすればいいんじゃないですかね。
 まあコレは冗談としても個人的には夏辺りでau→docomoのMNPするフラグがまた1つプラスされた感じと。

関連タグ:AndroidiPhonedocomo
2012-05-21 [モバイル]

関連記事: