[0] 再挑戦。-[Id of Radiance ver.5]





■ 再挑戦。

 4月頃サーバ機として使ってたCF−R1。熱暴走と思しきHDDクラッシュ?を復旧すべく再度HDDの入替を実施。

 今回は現在ノートとして使用中の最後期型CF−R3で使用されてるHDD「MK8025GAS」と同型をチョイス。前回と同じくこちらのサイトを参考に入替実施。てゆか2〜3度やると覚えるね。しかし、既にデータシートがなくなってるっぽいんでよく分からないんだけどひょっとしてMK8025GASってLOGIC3.3V/5V両対応だったりするかなあ?だとしたら41pin折らなくても良かったんだろうか・・・。

 入替はフツーに完了。Linuxインストール。再起動。・・・なんかDMA系でエラーが出る。「dma_timer_expiry」云々とか。なんかあちこち検索かけてみると「HDDの故障と思われ」的な話を見かけるものの、このエラーが過ぎた後には一応PIOモードで起動するし、ディスクチェックでも特に問題はなさそう。けどやっぱPIOなので遅い。
 HDD入替の際になんかミスったかと思い再度開けてみるものの、特にこれと言って目立ったミスその他は見受けられない。ひょっとしたらディストリの可能性もあるのかもしれないので後でモノを変えて再インストールを実施予定。

 ところでこの入替の前後に、液晶のバックライトがつかなくなるとゆー現象に遭遇。切れたのかーとか思ったら中を開け閉めしてる間に復旧。どっか接触不良でも起こしてたか?
 また、CF−R1の熱源の1つが無線LANのminiPCIカードであることが判明。今回の用途的には不要なモノなので取り外し。おかげで連続稼働でもそんなに熱を持たなくなった。あとはノート冷却関係のツール使えば安定して使えるだろ。

2005-07-25 [日記]