[0] テトラグラマトン。-[Id of Radiance ver.5]





■ テトラグラマトン。

遅ればせながらスパロボWクリア。他にも色々平行で動いてたんでね。

なんか意外な程良くできてたってのが正直な感想。
最近のスパロボって変に宇宙規模、次元規模、平行宇宙規模の唯一絶対のなんちゃら的な大風呂敷を広げやすく、そりゃまあイデやら真ゲッターやらジェネシックやらはフツーに絡めるだろうけど08小隊やジーグは置いてけぼりですか奥さん、てなカンジのワリに、ラスボスの行動原理は「一切の消滅」とか「全てを統一支配」とかの絶対悪風味なのばっかで食傷気味だったのですが、まあ、このWに関しても規模で言えば宇宙規模ではあるんだけど、たまたま「舞台」としての規模がそのサイズだっただけで、本質は「人間ドラマ」だったところが新鮮でした。
その「人間ドラマ」を成立させるために様々な原作のフィーチャーを上手くオリジナルシナリオに絡めたところがまた秀逸。適度にバラまかれた伏線やキャラの思想がすごくハマったカンジがした一作でした。

システム的にもほぼ完成されたモノなんで不満無し。難易度は総じて低めかな。強化アイテム多いんで好きな機体、キャラを鍛えればほぼ無敵状態。どーせ半ばキャラゲーなんだからこの程度の難易度で十分だと思います。

戦闘アニメはがんばった。いやホントがんばった(笑)。登場作品の多くはスパロボJ互換なため見た事あるようなアニメばっかであり、最初の頃は「あー、こりゃJそのままかなー」と思ってたらとんでもない。後半になったら既存機体のパターンも増えたし、新規参入組はαシリーズと見まごうくらい(笑)。
DSとゆー事でPS2に比べて制限があるのは仕方ないけど、それを逆手にとってシンプルながら効果的に見せている。ロード時間が短いからアニメそのものに注力できるって話もあったのかもしれない。

その他雑感など。

1.主人公ズ
主人公機体強い(笑)。もちろん15段階フル改造してるってのもあるだろうけど、それにしたって戦艦サイズで強化パーツx4で精神コマンド6人分って卑怯すぎない?(苦笑)いや全然OKですけどね、そりゃ。
主人公機体の強化パターンも、シナリオに大きく関わってきてなかなか斬新だった。こーゆー展開はいいね。
…で、最強武器のトドメ演出のアレ、つまりは「Y.H.V.H」だよね?結局コレも神からは逃れられなかったワケですか(苦笑)。ロボと言いつつ半分宗教。発達しすぎた科学は魔術と区別がつかない。唱えろ、テトラグラマトン。

2.ジェネシックー!!!
ジェネシックいやっほう!!
強いのはもちろん(15段階改造済み)、アニメパターンの秀逸な事。α3で不満に思ってた「ブロウクンマグナムはホーミングしやがれ」とか「ドリルやらは格闘に混ぜろ」とかが見事に反映されてたし、H&Hやゴルディオンハンマーも「コレホントにDSかよ」ってカンジ。ガオファのかかと落としといい、今回ガオのエフェクト担当した人は分かってる人だね(笑)。
あとボルフォッグのメルティングサイレン、「バリア無効化」効果があるのは原作通りでいいのですが、まさか全然関係ないバリアを分解するどころかPS装甲とかまで無効化するのは驚いた(苦笑)。おかげでボス戦大活躍。マイクも色々特殊能力が多いため常に使ってました。

3.ブルゥェーェドゥォォォォ!!!(CV:穴子さん)
ブレードいやっほう!!
今回はOVAの2も参戦。ユミマジ空気(苦笑)。いやリアクターは便利ですけどね。
2の甘ちゃん達には生のブレードの生き様を見る事ができていい体験になっただろう。そーだぞー、ブレードが背負ってるモノはおまいらとは違うんだぞー(笑)。
その2の話もあってブラスター化のタイミングがデッド戦以降だったってのも面白い。そらまー、ブラスター化さえすりゃデッドなんざ敵じゃないからねー。
今回はオーガンとも絡んでシナリオ的にも大活躍。でもちょっとオーガンとの絡みはやりすぎかなー。設定曲げすぎ。

4.王道ではない
今回は種系が唯一のガンダム系だったワケですが、アストレイを前面に押し出したシナリオ展開はムシロ望むところであり大歓迎(笑)。ちょーど今ブルーフレームセカンドLのプラモ作ってるトコだし(笑)。
アストレイネタの方が話も人物も面白いし、色んな機体があって楽しめる。ぶっちゃけ私キラは強制出撃以外では使ってませんでしたが、ロウと劾は出せる所は常に出してました(笑)。

5.ナデシコ
声を必要としないからラピスをそのまま出せましたねー(苦笑)。実は劇場版見てないんですがちょっと興味がわいてきた。前は沸かなかったのに(苦笑)。


まあともかく良かったですよ。暇だったら2周目もやるかも。しばらく暇じゃないけど(苦笑)。

次はPS2のOGSなわけですが、6月末発売決まったモノの果たしてホントに出るやら。あれだけパターン作っておいて発売中止とかなったら作った人ショックだろうなぁ…(苦笑)。

2007-04-08 [日記]