[0] 世界樹の迷宮話その1。狂王の試練場。-[Id of Radiance ver.5]





■ 世界樹の迷宮話その1。狂王の試練場。

品薄が続いているATLASのDSソフト「世界樹の迷宮」。
ザ・ナイト・ビフォアのためにP3のOHPにしょっちゅう出入りしてたのでかなり早い段階からその存在は知っており「出たら買おう」と思っていたのですが、まだ先だろーとか高をくくってるうちに「明日発売だよー」とか友達に言われてさあ大変(笑)。前日近くの店でフラゲできないかと探してみるも見つからず、当日会社帰りに寄ってみたら既に売り切れ。

ま、しばらくすれば入手できるだろう、と半ばあきらめの状態で長期体勢に移行しようと思ったら、会社の後輩ちゃんから近くの店で発見したとの情報をゲット。幸運にも最後の1個をゲット!Rちゃんありがとう!
…というのが先週までのあらすじ(笑)。


もうぶっちゃけウィズ。この淡々とダンジョンに挑むストイックぷりがスバらしい(笑)。とは言え古くさいワケでもなく、実に良く練られたシステム。
とくにマッピングはありゃーなかなか秀逸ですなぁ。DSならでは。自分で紙にマッピングするのは大変、でもシステムオートに任せると味気ないし情報が少ない。その中間のおいしい所を備えたGJアイディア商品。

で、今のところ第二階層に入り始めて新たなミッションを受けた辺り。
もーだいぶプレイしてるよーな気がしてるのに、そしてだいぶ強くなった気がするのに、まだダンジョンの半分も踏破してないとは。低階層にも隠しエリアとかあってなかなか侮れない。クエストも徐々にテクニカルな内容が増えてきて、なんつーか時間より頭を使う場合が出てきた。なんつーか冒険者が「勇者」や「騎士」とかじゃなくいかにも「職人」的な雰囲気があるのがTRPGっぽくて良いですなぁ。

ただこーゆー雰囲気ならばキャラ、敵とかはもっとストイックなデザインの方がマッチしたような気もするけど、まあDSだしね。取っつきやすい方が良いのでしょう。
後は上級職の存在ですか…。やっぱロードとかサムライとかビショップとか裸忍者とか欲しくなるところですよねぇ。まあその辺は自分で強化してイメージプレイって所ですか(笑)。


…あと、低階層付近にマー○ィーズゴーストっぽいキャラが欲しかったとかなんとか(笑)。

2007-01-29 [日記]