黄昏のゾハル
黄昏のゾハル
 ゼノサガ2が発売直後な昨今、流行廃りを全く考慮に入れず完成したヴェルトール・イド。タイトルにはゾハルってありますがあくまでメインはヴェルトール・イドです。

 例によって描き始めからかなーりの時間を要しましたが、例によってずっと描き続けてたワケではなく、ちょっと塗っては幻滅して筆(※タブレットペン)を投げだしてゲームとかやって、1ヶ月くらい経過すると塗り始め・・・ってのを何回か繰り返した結果だったりします(苦笑)。なかなかイメージ通りの赤色が塗れなくてねえ。もう諦めようかと思った矢先、とあるウェブ巡回先の超上手い絵描きさんの「やっぱ上達のコツは楽しんで描くこと」って言ってるのを見て「出来を気にせずガシガシ塗ってみるかー」と思い直して塗ってみたら結構悪くない塗りになったような気がします。

 タイトルに「黄昏」ってあるようにイメージは夕焼け。ただでさえ真っ赤なヴェル・イドがメインに居座ってるもんだから真っ赤っか(苦笑)。jpeg圧縮には向かない絵かもしれません。一応壁紙に使えるようXGAサイズにしてみましたが、こんなドぎつい色使いの絵を誰が壁紙にしたいものか(笑)。

戻る