『生きる資格・・・それは!藻掻き足掻く事で!!勝ち取るモノだっ!!!』
『生きる資格・・・それは!藻掻き足掻く事で!!勝ち取るモノだっ!!!』
 実に1年以上の時間をかけてやっと完成したジェネシックガオガイガー。
 当初の構想では上半身のほんの一部しか描かないつもりが、描いていく内にずんどこ大きくなっていき、結局全身描いてしまった。まあ1年かかった、といっても「描き続けていた」ワケではないので、私の遅筆と飽きっぽさの結実と言えるが(笑)、それでも完成まで描き続けられたのはやはり私の中で、ジェネシックの占める割合が如何に大きいかを表してるのではないだろか。
 さて、このジェネシックですが、見てお分かりの通りだいぶ「意訳」されております。部分部分のサイズなんかかなりいい加減。てゆか好みに合わせて描いてしまっています。資料が少なかったのも理由なんですけどね(苦笑)。資料といえば逐一キャプチャしたDVDの静止画とDVD7巻のブックレットのみ。え?十分だって?(笑)
 とにかく、今現時点でこれ以上のモノは描けません。全力掛けました。もちろんもっと細かく描けば描ける部分もありますが、描きすぎてバランス崩す事を考えたため、バランス的にもこれが全力、と言えます。サイズ的にも過去最大(笑)。ココに出てるのですら1700x1519あるんですが、ホントの画像は1辺がコレの4倍、つまり画像サイズは16倍です。ウチのマシンでもそろそろ限界。つーかエフェクト掛けようと思ったらついに「メモリが足りません」って言われたし(苦笑)。

戻る